More than 1 year has passed since last update.

前回 は aliyuncli のインストールまでを行いましたので、今回は API key を発行して aliyuncli に設定するまでをご紹介します。


AccessKey の発行

AccessKey はコンソールから発行しますので、まずコンソールへログインします。トップページに AccessKey というリンクがあるので、そこへ移動します。

スクリーンショット 2018-01-30 15.25.12.png

AccessKey の作成ボタンをクリック

スクリーンショット 2018-01-30 15.26.29.png

すぐに Key が発行されます。 詳細ボタンを開くと「AccessKeyId」「AccessKeySecret」が表示されますので、大切に覚えておきます。もしくは 「AK 情報を保存」ボタンを押すと csv でDownloadできます。

スクリーンショット 2018-01-30 15.26.13.png


aliyuncli に AccessKey を設定

aliyuncli configure コマンドで設定をします。 AccessKey, AccessKeySecret は先程取得したものを入力します。

Region は東京を利用する場合は、「ap-northeast-1」を入力。output format は table/json/text の 3 種類から好みのフォーマットを選んで入力します。

ちなみにリージョンのリストは こちら より確認できます。

$ aliyuncli configure

Aliyun Access Key ID [None]: xxxxxxx
Aliyun Access Key Secret [None]: xxxxxxx
Default Region Id [None]: ap-northeast-1
Default output format [None]: text

無事に成功すると ~/aliyuncli 以下に 4 つのファイルが出来ていました。

$ ls -1 ~/.aliyuncli

configure
credentials
oascredentials
osscredentials

続きは aliyuncli を使ってみた です。