Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

iOSのスクリーンショットを簡単に作る方法 LaunchKit w/docker

More than 1 year has passed since last update.

LaunchKitを使う

iOSのアプリが作り終わり、さあ申請しよう!となるとネックになるのが、ストアに並べるスクリーンショット。デザイナさんと一緒にやっている場合は、よしなにやってくれたりするが、エンジニアが個人で趣味で作っているアプリだと特にどうしよう、となる。イラレとか使うと確実だが、OSSのLaunchKitを使うと特別なツールを使わず簡単にいい感じに作成できる。

Screen Shot 2018-07-21 at 22.42.31.png

Googleに買収されオープンソース化されたLaunchKitをMacにインストールするという記事で紹介されていたが、dockerでもっと簡単に利用できる。

2018年7月21日現在では、docker化のPRがまだOpenだが、これを利用するとdockerさえインストールしてあれば簡単に利用可能だった。まだ本家のリポジトリではマージされていないので@victorkiferさんのリポジトリからクローンする。

$ git clone https://github.com/victorkifer/LaunchKit
$ cd LaunchKit
$ docker-compose up -d

これで http://localhost:9100/ にアクセスすると上の画像のページにアクセスできる。最初はサインアップが必要だが、スクリーンショットを簡単に作成できる。難点があるとすると、iPadに対応したスクリーンショットが作成できないこと。iPadに対応したものを作るには、DaVinci Appsといったものを利用するのが良いかもしれない。

作業を終了する時は以下のように実行するだけで良い。

$ docker-compose down

より良いアプリ開発ライフを!!

ngo275
フルスタックめなエンジニアやっています
https://shuichi.tech
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away