Help us understand the problem. What is going on with this article?

UbuntuにVS Code導入と監視ファイル制限の拡張

More than 1 year has passed since last update.

下記サイトから.debファイルを選択

https://code.visualstudio.com/

イメージをローカルにダウンロードしたら
ダブルクリックしてインストールガイドを起動

Linux mintを利用してますが、問題なくインストール完了。

プロジェクトのフォルダを追加したところで下記のメッセージが

Visual Studio Code はこの大規模なワークスペース内のファイル変更を監視できません。
この問題を解決するには、リンクの手順に従ってください。
Visual Studio Code is unable to watch for file changes in this large workspace

こちらで初期設定の最大watch数を確認

cat /proc/sys/fs/inotify/max_user_watches
>> 8192 

上限を広げて

/etc/sysctl.conf
fs.inotify.max_user_watches=524288  // この一行を追加

設定を反映

sudo sysctl -p

ちなみにwatch設定の上いっぱいいっぱいが524288らしく
ひとファイルの監視に割く容量が540bytes(32-bit) or 1kB(64-bit)なので
この設定でもメモリ使用量の最大は256MB (32-bit) or 512MB (64-bit)になるそうです。

VS Code起動時に毎回表示されていたエラーが消えていると思うので無事、監視最大容量の拡張に成功です!!

無駄なファイル監視を避けるために下記の設定も導入してみると良さそうです!
https://code.visualstudio.com/docs/getstarted/settings

node_modulesとか除外しても良さそうですよね〜
以上です!

neuwell
心理学部卒のエンジニアです。 バックエンド、サーバーサイド、インフラで得た知見とか疑問を書いていきます。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away