Help us understand the problem. What is going on with this article?

Arch Linuxで恋声を使う

More than 1 year has passed since last update.

はじまるまえに

どうも!初投稿の黒川音緒(ねお)といいます!自分用のメモのような記事を書いていきます。よろしくおねがいします!

はじめに

Archで恋声を動かしてかわいくなりたいと思ってる人が全世界に5000兆人居ると思ったので、書いてみました!
基本的にそのまま動きますがいろいろあったので書きました。(初心者なだけ)

やりかた

まずWineをいれます

# pacman -S wine

次に恋声の公開ページからzipを落としてきます
ここらへん(http://koigoemoe.g2.xrea.com/koigoe/koigoe.html)

どこかに展開して動かします

$ unzip koigoe.zip
$ wine "koigoe(x86).exe"

2019-03-24-011057_755x412_scrot.png

おわり!

トラブルシューちんぐ(?)

ここでちゃんと動くイケメンのような環境をwine構築していないのは私だけだと思いますが、とりあえずマイクや出力デバイスがきちんと表示されませんでした。

その1

Wineにalsaのレジストリキーを追加してあげないとだめみたいです。ここらへん参照
(64bit、32bitうんぬん書いてあるけど書かないと動かなかった(きがする))

$ regedit

して、HKEY_CURRENT_USER > Software > Wine > Drivers内に文字列のキー、名前:Audio、データ:alsaを追加してあげます。
2019-03-24-011802_1072x616_scrot.png

その2

その1してもデバイスでない>< 再生できない>< みたいなことがある場合、

$ aplay -l
$ arecord -l

とかしてきちんとデバイスが認識できているか確認しましょう。
できてないけど、

$ lsusb (-vとか)

するとなんやら認識はしてるみたい!とかの場合、ALSAとかを再起動、コンピューターを再起動してあげると認識する場合があります。(これに1時間ぐらいハマっちゃった情弱がここ)

おわりに

2019-03-24-012927_755x412_scrot.png
楽しい恋声Archライフを!
おわりです。閲覧ありがとうございます(*^_^*)

neo_kurokawa
どうも!黒川音緒(くろかわ ねお)です! 現在河合○で浪人生をしているJKとJDの間の女の子です! 息抜きにパソコンをやってみようと思い、ちょくちょく投稿していきます!よろしくおねがいします。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした