Python
Twitter
tweepy
勉強用メモ

Python勉強の題材にTwitterアプリを作ってみた。その①

はじめに

現在、勤めてる会社でPythonが流行りだしてるなか、自身のプログラミングスキルも煮詰まってたので、Pythonの勉強にチャレンジしてみました!
勉強の題材として、Pythonを使ったTwitterアプリを実装して、その勉強成果をまとめています。
このためにQiitaやGitHubも始めましたので、間違いがありましたら、ご指摘・ご指導よろしくお願いします。

参考にさせていただいたURL

公式URL

やったこと

  • アプリケーション登録したユーザーに対してのリプ一覧の取得
  • リプの最新からリプライ内容をGoogle検索文字列にして
  • ggrks! とリプライ返しするジョークBotを作りました。
    • こだわりは、しっかりURLエンコードしたところです。不勉強なため、意外とハマりました。。
  • 実行画面キャプチャ

ソースコード

あとがき

これは、あくまで勉強用です。
勉強の目的は、SNS(Twitter)フレームワークで実行できるアプリケーションを、
Pythonを使って実装し、SNSから取得できる文字列を加工・機械学習させることで、
何らか良いサービスが作れないかなぁと考えています。

次に向けて

  • 取得した文字列の操作・学習を中心にもう少し勉強して機能拡張させる。
  • もう少し、Pythonっぽい設計・実装を勉強して機能拡張させる。
  • Twitter以外のSNS、例えばFaceBoot,Lineでも同じ要領で作れそうなのでそちらにもデプロイしたいなと考えています。