Posted at

ProcessingをIntelliJ+Kotlin+Gradleで開発する

Processingのエディタ使いにくいし、Javaもどきが微妙に気持ち悪いし、

どうせならKotlinで書きたいし、Gradleで管理したいよねって趣旨。


Java8をインストールする

ProcessingがJava9以上だと動かないため

https://github.com/processing/processing/wiki/Supported-Platforms#user-content-java-versions

$ brew cask reinstall caskroom/versions/zulu8

$ /usr/libexec/java_home -V

Matching Java Virtual Machines (2):
10.0.2, x86_64: "Java SE 10.0.2" /Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-10.0.2.jdk/Contents/Home
1.8.0_222-zulu-8.40.0.25, x86_64: "Zulu 8" /Library/Java/JavaVirtualMachines/zulu-8.jdk/Contents/Home


新しいプロジェクトを作成

Gradle を選択し、 Java と Kotlin にチェックを付けます。

Project SDK はさっきインストールした 1.8 を指定してください。

あとは道なりに


GradleにProcessingを追加


build.gradle

dependencies {

compile group: 'org.processing', name: 'core', version: '3.3.7'
}

build.gradle を開き

dependencies の中に processing を追加します。

するとダウンロードが開始されます。

ダウンロードが完了したら、 External Librariesorg.processing:core が追加されていればOKです。


プログラムを作成

src/main/kotlin に新しいKotlinファイルを作成します。

ファイル名は Main.tk にしました。


src/main/kotlin/Main.tk

import processing.core.*

class Main : PApplet () {
fun run() {
return PApplet.main(Main::class.java.simpleName)
}
}

fun main() : Unit = Main().run()


Processing実行に必要な部分のみを記述した超シンプルな状態です。


実行してみる

fun main() の隣に表示される三角形から Run MainKt を実行してください。

実行されると、

空のProcessingアプリが実行されました。


Kotlinで実装してみる

Processing公式の中にあるExamplesのFollow 3を試しにKotlinで実装してみます。

https://processing.org/examples/follow3.html


src/main/kotlin/Main.tk

import processing.core.*

class Main : PApplet () {
var x = FloatArray(20)
var y = FloatArray(20)
var segLength = 18

override fun settings() {
size(640, 360)
}

override fun setup() {
strokeWeight(9F)
stroke(255F, 100F)
}

override fun draw() {
background(0f)
dragSegment(0, mouseX.toFloat(), mouseY.toFloat())
for (i in 0 until x.size - 1) {
dragSegment(i + 1, x[i], y[i])
}
}

private fun dragSegment(i: Int, xin: Float, yin: Float) {
val dx = xin - x[i]
val dy = yin - y[i]
val angle = PApplet.atan2(dy, dx)
x[i] = xin - PApplet.cos(angle) * segLength
y[i] = yin - PApplet.sin(angle) * segLength
segment(x[i], y[i], angle)
}

private fun segment(x: Float, y: Float, a: Float) {
pushMatrix()
translate(x, y)
rotate(a)
line(0F, 0F, segLength.toFloat(), 0F)
popMatrix()
}

fun run() {
return PApplet.main(Main::class.java.simpleName)
}
}

fun main() : Unit = Main().run()


これを実行すると

Processingが無事に動作しているのが確認できます。


ライブラリーを追加する

gradleに記述すると


build.gradle

repositories {

mavenCentral()
maven { url "https://clojars.org/repo" }
}

dependencies {
implementation "org.jetbrains.kotlin:kotlin-stdlib-jdk8"
testCompile group: 'junit', name: 'junit', version: '4.12'

compile group: 'org.processing', name: 'core', version: '3.3.7'
compile group: 'ddf.minim', name: 'ddf.minim', version: '2.2.0'
compile group: 'controlp5', name: 'controlp5', version: '2.2.4'
compile group: 'de.sojamo', name: 'oscp5', version: '0.9.8'
}


mavenCentral には oscp5controlp5 がなかったため、 clojars.org を repositories に追加しました。


おわり

これで戦える。