Help us understand the problem. What is going on with this article?

VirtualBoxでクローンした後に設定し直したほうが良い箇所まとめ

はじめに

クローン元と平行稼働するつもりなら、「すべてのネットワークアダプターでMACアドレスを生成」してクローンするのが無難と思われる

MACアドレスが振り直される故に発生する問題を解決する

クローンするとeth*がカウントアップされていく問題

参考URL:https://blog.lowaivill.com/development/eth0_device/

/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rulesにクローン元の記載があるせい
NICの分だけ新規追加されているので、削除してNAMEのeth番号を振り直そう

※設定後、要再起動

reboot

ifcfg-eth*ファイルのMACアドレスを変更

対象ファイル:/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth*※NICの数だけあるはず
振り直されたMACアドレスはVirtualBoxのGUIから確認できる
固定IPを使うのであれば、このタイミングでIPも変えておこう
UUIDは振ってない場合自動設定してくれるので、設定されてる場合はコメントアウトとかしておくでOK

※設定後、要ネットワーク再起動

service network restart

ここまでの設定で、sshクライアントから接続できるようになるでしょう

サーバー名を変更する

/etc/sysconfig/networkのHOSTNAMEを変更

※設定後、要再起動

/etc/hostsを設定

127.0.0.1   localhost localhost.localdomain localhost4 localhost4.localdomain4
::1         localhost localhost.localdomain localhost6 localhost6.localdomain6
<IPアドレス> <ホスト名>

とりあえず現時点で思い浮かぶものはこれくらいかな?

naonex
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away