Help us understand the problem. What is going on with this article?

iOSアプリ開発とAndroidアプリ開発の違いメモ

More than 1 year has passed since last update.

Xcode(Swift)での開発後に、Android Studioを使用していく中で気付いた点のメモです。
随時追加予定です。

使用するツール

iOSアプリ Androidアプリ
Xcode Android Studio

使用する言語など

iOSアプリ:iOSアプリ Androidアプリ:Android Studio
Swift または Objective-C java(必要であればxmlも)

ソースを書くところ

iOSアプリ:iOSアプリ
パターン1. Swift または Objective-Cで全て書く。
パターン2. Swift または Objective-Cでボタンタップ時の処理などを。storyboardで画面レイアウト周りを。
Androidアプリ:Android Studio
パターン1. javaで全て書く。
パターン2. javaでボタンタップ時の処理などを。xmlで画面レイアウト周りを。

一括コメントアウトしたい

iOSアプリ:Xcode(Swift) Androidアプリ:Android Studio
Cmd + / Cmd + /

選択したオブジェクトの定義を探したい

iOSアプリ:Xcode(Swift) Androidアプリ:Android Studio
Cmd + クリック Cmd + クリック

画像ファイルの追加

iOSアプリ:Xcode(Swift)
追加先のフォルダへドラッグ&ドロップ
Androidアプリ:Android Studio
画像ファイルをCmd+C(コピー)後、res > drawableフォルダでCmd+V(ペースト)

※Xcodeは追加した画像をフォルダ分けできるが、Android Studioのdrawableフォルダはフォルダ分けできない。

パーツ

※厳密には同じではないものもありますが…似たようなパーツ一覧です。

・画面

iOSアプリ:Xcode(Swift) Androidアプリ:Android Studio
ViewController Activity

・ヘッダー

iOSアプリ:Xcode(Swift) Androidアプリ:Android Studio
ナビゲーションバー タイトルバー、アクションバー
NavigationBar TitleBar、ActionBar

・画像を入れたボタン(縦横比そのまま)

iOSアプリ:Xcode(Swift) Androidアプリ:Android Studio
UIButtonを使用 ImageButtonを使用

・簡単なテスト用ログ出し

iOSアプリ:Xcode(Swift) Androidアプリ:Android Studio
print("文字: \ (変数を設定)") Log.i("文字1", "文字2");
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away