Java
AWS
AmazonLinux

Amazon Linux 2でのJava 11のLTS提供が発表されました

Amazon Web Services ブログにてAmazon Linux2及びAmazon Linux AMIでのJavaのLTS (Long-Term Support) の提供が発表されました。
Amazon LinuxでのJavaのLTS (Long-Term Support)提供について _ Amazon Web Services ブログ

詳細は上記ブログをご覧頂くのが良いですが、簡単な要約は以下の通りです。

  • Amazon Linux2上でのOpenJDK 8及びOpenJDK 11の無料のLTSが最短でも2023年6月30日までAmazonより提供される
  • Amazon Linux AMI 2018.03でのOpenJDK 8のサポートは2020年6月30日までAWSより提供される

こういう所がAWSは本当に素晴らしいと思います。これで安心してJava 11への移行が進められますね。