Help us understand the problem. What is going on with this article?

ショートカットアプリと Raspberry Pi を使ってスマートスピーカーっぽいことをやってみる

More than 1 year has passed since last update.

Raspberry Pi で何かしたいなーと思い購入してから早1年
そろそろ埃が被り始めてきたので引っ張り出して活用してあげたいと思います

iOS12 より、ショートカット という標準アプリが増えました
このアプリを活用すると、複数の操作をワンタップで実行できるように設定できたりします

このアプリでは、登録したショートカットを Siri から実行できる機能も含まれています

そこで、このショートカットアプリを使用すると
「電気付けて」→ Raspberry Pi へ接続 → 部屋の電気が点灯する
みたいなことができるんじゃないかなーと思い、試してみることにしました

開発環境

  • デバイス側

    • iOS12.1
    • iPhone SE
  • Raspberry Pi

    • Raspberry Pi3 Model B

やりたいこと

「ショートカットアプリを使って部屋の電気を点灯させる」

ただ、Raspberry Pi で部屋の電気を点灯させることに関しては他の人がいっぱいやってらっしゃるかと思うので今回は割愛し、

「ショートカットアプリを使って Siri から Raspberry Pi へ接続する」

というところまでやってみたいと思います

Raspberry Pi 側の準備

Raspberry Pi に同一 LAN 内から SSH 接続できるようになるところまで設定しています

※Raspberry Pi の設定は参考に記載した記事を参考にさせていただきました


iPhone(ショートカットアプリ)から Raspberry Pi へ SSH 接続してみる

iOS12 から追加された Apple 純正のアプリ、ショートカットアプリを使用します

1. ショートカットを作成

IMG_2231.png

ショートカットアプリを起動させると、上記のような画面が表示されるので、
「ショートカットを作成」をタップします


2. SSHを検索

IMG_2231.png

検索欄に「ssh」と入力し、表示される「SSH経由でスクリプトを実行」を選択します


3. Raspberry Pi にアクセスするための情報を入力

IMG_2234.png

Raspberry Pi にアクセスするために必要なホスト名、パスワード等を入力します

ここまでの作業でワンタップで Raspberry Pi に iPhone 上からアクセスできるようになりました


4. スクリプトを設定

しかし、これだけでは Raspberry Pi にアクセスするだけで終わってしまうのですが、
実行するスクリプトも一緒に登録することができます
IMG_2234.png

上記ではテストとして /etc/ 以下に test_script というファイルを作成するようにしています

ここにスクリプトを書くことで、SSH 接続完了後に Raspberry Pi に行わせたい処理を指定することができます


5. Siri の設定

IMG_2234.png IMG_2234.png

右上のスイッチのようなボタンをタップし、名前を設定します
Siri で起動する際に使用するので簡単な名前にしておきましょう

ここでは、よりスマートスピーカーっぽさを出すために「電気つけて」としておきます


次に 「Siriに追加」をタップし、Siri からショートカットを起動するための設定を行ないます
IMG_2236.png

動かしてみる

以上の流れで
Siri 起動 → 「電気つけて」 → Raspberry Pi へ接続 → スクリプト実行
の流れが完成しました!




実際に Siri からショートカットを呼び出してみるとこんな感じになります
IMG_2242.png

スマートスピーカーっぽく実行できました!

ここまでできたら、あとは実行したいスクリプトを自由に変えることで、
Siri から Raspberry Pi にアクセスし、色々なスマートスピーカーっぽいことが手軽に可能になります!

まとめ

iPhone から Siri を用いて SSH 接続で Raspberry Pi に接続することができました!

現状では同一 LAN 内に制限されたり、電気をつけるだけの処理になってしまったりしているので、
今後はもっと拡張していきたいと思います

参考

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away