Python3
Pythonista3

まだPythonista3使ってないの?ー基本操作・StaShインストール編ー

pythonista3は少し前に世間を騒がせた超最強のpython神アプリでiOSで使用することができます。

スマホでpythonのコードを全て書いて実行できるので、自分だけしか使わない便利なアプリやゲームを作ったり出来ます。

使った人にしかわからないのが辛いくらい神アプリ!

今回はその神アプリの基本的な使い方について説明します。


Pythonista3をインストールする

pythonista3のインストールはこちらからできます。


StaShをインストールする

StaShは、Pythonista3の中で使用できるシェルでcdとかlsとか基本的なシェルコマンドはほとんど使えます!

pythonのライブラリをインストールするのにもとても便利なので、Pythonista3を使う人には必須です!


1.Pythonista3を開く


2.一旦自分の開発用のフォルダを作る(任意)


  • 「New File」をクリック

image.png


  • New Folderをクリックする

image.png


  • 好きな場所に好きなフォルダを作成する


3.一個ファイルを作ってみる(任意)


  • Empty scriptをクリックする

image.png


  • .pyファイルを作る

僕は適当にtest.pyを作りました。

image.png


4.コンソール画面に移動する

StaShのインストールだけやりたい人はここからで大丈夫です。

先程作ったtest.pyをクリックすると、コンソール画面にいきます。

test.pyじゃなくてもいいです。何でもいいです。コンソール画面が開けばおっけーです。

image.png


5.インタラクティブコンソールの画面に移動する

右にスワイプしたら、インタラクティブコンソールの画面に変遷します。

スワイプは、右にシュってするやつです。笑

下に入力画面が出てきたらおっけーです!

image.png


6.StaShをインストールする

インタラクティブコンソールで、StaShをインストールします。

StaShは、Pythonista Shellの略らしい

Pythoni「sta Sh」ell

このインタラクティブコンソールで以下のコマンドを実行します


import requests as r; exec(r.get('http://bit.ly/get-stash').text)

image.png


7.StaShを使う

上記のコマンドを実行すると、launch_stash.pyとstash_extensionsが生成されます。

launch_stash.pyを選択し、実行する(▷を押す)とStaShが起動します。

image.png


おわりに

Pythonista3の記事を書いたらここ↓↓↓にためていきます。

まだPythonista3使ってないの?ースクレイピング編ー