Git
Remote
permission
to
denied

gitでpushするときに"remote: Permission to ユーザー名1/リポジトリ名 denied to ユーザー名2."と表示され、pushできないときの対処法。

More than 1 year has passed since last update.

githubのアカウントを複数使い分けているときに発生したトラブルの解決法。

githubアカウントをユーザー名2からユーザー名1に移行したときに、

remote: Permission to ユーザー名1/リポジトリ名 denied to ユーザー名2.
fatal: unable to access 'https://github.com/ユーザー名1/リポジトリ名/': The requested URL returned error: 403

と表示され、プッシュできなくなりました。

$ git config --global user.name <username>
$ git config --global user.email <mailaddress>

など設定を変更してみましたが、結果は変わらず(T_T)

こちらを参考に、Keychain Access から
旧アカウントに紐付いてたgithub.comを削除することで解決しました!

手順としては、

  1. spotlightを開いてKeychain Access.appを開きます。
  2. カテゴリから[すべてのアイテム]を選択します。
  3. 検索の欄にgitと入力する。
  4. 日付をチェックして古いものを右クリックメニューから削除する。
  5. pushしてみる。

となっていて、僕はこれで解決しました。