Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

ESLint v4.14.0

More than 3 years have passed since last update.

v4.13.0 | 次 v4.15.0

ESLint 4.14.0 がリリースされました。
小さな機能追加とバグ修正が含まれています。

babel-eslint をご利用の方は、babel-eslint も最新版に更新してください。

質問やバグ報告等ありましたら、お気軽にこちらまでお寄せください。

🏢 日本語 Issue 管理リポジトリ
👫 日本語サポート チャット
🏢 本家リポジトリ
👫 本家サポート チャット

🚀 本体への機能追加

#8755: カスタム パーサーが独自の変数解析ロジックを持てるようになった

プラグイン開発者向け。

babel-eslint のような独自の構文を追加するカスタム パーサーは、現在の JavaScript とは異なる変数スコープ・変数宣言・変数参照を導入する構文を扱うことがあります。今までは ESLint が変数解析に関する振る舞いを変更する API を提供していなかったため、babel-eslint は ESLint の該当部分にモンキーパッチを当てて動作していました。その為、ESLint の内部的な変更で度々動作しなくなっていました。

この機能追加によって、カスタム パーサーはモンキーパッチ無しで独自の変数解析ロジックを持つことができるようになります。

詳細はこちらを御覧ください。

💡 新しいルール

特になし。

🔧 オプションが追加されたルール

#9344: array-callback-return allowImplicit

Array.prototype.map 等の値を返す必要のあるメソッドのコールバック関数で、値を返さない return 文を許可する (undefinedを返すものとして扱う) オプションが追加されました。

/*eslint array-callback-return: [error, { allowImplicit: true }] */

//✔ GOOD
var ys = xs.map(function(x) {
    return
})

Online demo

#9441: one-var separateRequires

連続する変数宣言を1つにまとめることを強制するルールにおいて、require()とそれ以外の変数を分離するオプションが追加されました。

/*eslint one-var: ["error", { separateRequires: true, var: "always" }]*/
/*eslint-env node*/

//✘ BAD
function wrapper() {
    var foo = require("foo"),
        bar = require("bar"),
        baz = "baz";
}

//✔ GOOD
function wrapper() {
    var foo = require("foo"),
        bar = require("bar");
    var baz = "baz";
}

Online demo

✒️ eslint --fix をサポートしたルール

特になし。

mysticatea
ESLint のメンテナ。Vue.js の開発チームメンバー。JavaScript 言語仕様書 ECMA-262 や JavaScript 構文解析器 Acorn のコントリビューター。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away