Help us understand the problem. What is going on with this article?

Shinosaka.rb 合宿@松江

More than 3 years have passed since last update.

Shinosaka.rbは松江Ruby会議に合わせて松江で開発合宿を開催しています :smile:
松江合宿の内容をレポートします。

最初にShinosaka.rbの合宿で松江市の福田さんと日程の調整をしてくれた @macera に感謝です。
ホントに助かりました。

:snowman2: 大雪

合宿初日は大雪で、参加メンバーの到着が大幅に遅れてしまいましたが、なんとか到着、、 :sweat_smile:
IMG_0182.jpg

:house_with_garden: 合宿先

美保館

今回の合宿先には美保館を利用させてもらいました。
WiFiやプロジェクターなどいたれり、つくせりでした。
開発合宿には最高の環境を用意していただけました(松江市ヤバい) :laughing:

IMG_0184.jpg

u30acu30f3u30d0u30ebu30d3u30a3.jpg

カニ :crab:

カニがめっちゃおいしくて、他のメンバーの分まで頂きました。
IMG_0213.jpg

開発合宿

Shinosaka.rbではTebukuroというイベント管理サービスを作っています。
その開発をする為に、この合宿を企画しました。
大雪の為に、到着が遅れたけど無事に開発できたし良かった。

shinosakarb_matsue_2016.JPG

松江Ruby会議08

松江Ruby会議08に参加したかったので、合宿をこの日程で調整しました。

講演がホントにすばらしかった。
開発合宿スケジュールの都合で、松田さんの講演までしか聞けなかった:sweat:
これからのShinosaka.rb 運営のヒントにもなりました。

発表者 内容
@ppworks 許可を得る前にプルリクしよう
@yukihiro_matz 松江Ruby会議
@a_matsuda My Favorite Tools

LT

松江Ruby会議でLTしてきました。
Shinosaka.rbのこれまでとこれから。関西のRubyコミュニティを紹介しました。
発表したスライド => 僕とRubyコミュニティ

1080651.jpg

松江オープンソースラボにいってきた

松江Ruby会議の会場の別館にオープンソースラボがあるので見学させていただきました。
Twitterとかでよく見るあれを発見

IMG_0210.jpg

WiFi、スクリーン、PC貸し出しアリとホントに素晴らしいスペースで、大阪でもこういうスペースがあるべきと思いました。

まとめ

Shinosaka.rbメンバーの家族と一緒に合宿に参加するというユメが一つ叶いました。
美保館はとてもよかったのでまた利用させてもらいたいなーって思いました。
開発合宿をやる環境は最高だな:laughing:
松江市の取り組みはホントにすばらしく、エンジニアとして働くには最高の環境が用意されていると感じました。
関西でも同じような環境を作っていきたいです。

WE LOVE CODE٩( ‘ω’ )و

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした