Posted at

Next Shinosaka.rb

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

Shinosaka.rbは設立から今年でまる3年です。

ほんとにあっという間で、たくさんのすばらしいエンジニアさんに出会うことができました。

そしてすばらしい仲間もたくさんできました。

大阪でもRubyのコミュニティが増えてきて、楽しい環境ができつつあります。

ただ、目的がないとコミュニティを継続できなかっり、マンネリ化してしまいます :sweat_smile:

そこで来年の意気込みをまとめてみます。


合同イベント

Shinosaka.rbだけではなく、他のコミュニティと合同イベントを開催します :rocket:

お互いのコミュニティの強みを活かして、メンバー同士の交流をはかるのが目的です。


Follow-up

これからRuby、Railsを始めたい人を積極的にフォローアップします :smile:

Shinosaka.rbとしてではなく、Rails Follow-up Kobe, Rails Follow-up Osakaとして活動していきます。


OSS

松江Ruby会議の講演で感じたことなのですが、自分たちが開発しているコードと開発に利用しているライブラリのコードには垣根はないということ。

利用しているライブラリにバグがあるなら、修正してPRするってのは確かに自然です。

Shinosaka.rbのプロダクトを通じてOSS開発に参加していきます。

さらに、来年2月には OSS Gate Osaka が開催予定です。

OSS開発に参加する人を増やしていくことが目的です。


Guild

Shinosaka.rbにはbackend、frontend、インフラなど様々なジャンルの優秀なエンジニアがいます。

なので、Guildを作ってみんでやれば良い仕事ができるのではと考えました。

自由に働き方が選べて、やりたい事に情熱そ注げる。

エンジニア同士でインプットとアウトプットすることで継続的に成長できる。

そんなエンジニアが幸せと思える環境を作っていきます。


さいごに

僕は Follow-up、OSS、Guild をそれぞれ連動させたいと思っています。

参加メンバーのレベルに合わせた入り口を複数作って、最終的にはOSS開発やGuildに参加してもらうってのが狙いです :smiling_imp:

関西のコミュニティとも連携して、少しずつでも実現していきます。

Merry Christmas :christmas_tree: