Edited at

Ubuntu 12.04でLaTeX環境を構築する

More than 5 years have passed since last update.

Ubuntu 12.10のTex Liveバックポートを利用することでとても簡単に環境を構築できるようになっています。

それにしても、あまりに簡単でUbuntu 10.10の頃を考えると…(笑)


1.TeX Liveバックポートリポジトリ


Bash

# リポジトリを追加

$ sudo apt-add-repository ppa:texlive-backports/ppa

# パッケージ情報を更新
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade



2.TeX Live本体

1つのパッケージですがとても時間がかかります。


Bash

$ sudo apt-get install texlive-lang-cjk



3.動作確認


3.1.コマンド存在確認


Bash

# コマンド確認

# tex -> dvi
$ which platex

# dvi -> pdf
$ which dvipdfmx

# ビューア
$ which evince



3.2.サンプルファイル作成


sample.tex

¥documentclass{jarticle}

¥begin{document}
This is a sample document.
これはサンプルドキュメントです。
¥end{document}


3.3.コンパイル


Bash

# dvi生成

$ platex sample.tex

# pdf生成
$ dvipdfmx sample



3.4.閲覧


Bash

$ evince sample.pdf



参考