Edited at

[改訂第7版]LaTeX2e美文書作成入門 ヒラギノフォントパッチ


これは「TeX & LaTeX Advent Caleandar 2017」の☃日目…じゃなかった、8日目の記事です。

7日目は、yuracoさんでした。9日目は、hak7a3さんです。


みなさん、#テフライブ! していますか?

この記事では、 「TeXで作る絆創膏付き☃」1ということで、拙作のBibunsho7-patch/Patch.app: [改訂第7版]LaTeX2e美文書作成入門 ヒラギノフォントパッチを紹介いたします。


Bibunsho7-patch/Patch.app とは?

そろそろ、卒論や修論の仮締切とかの季節じゃないですか?



  • [改訂第7版]LaTeX2e美文書作成入門の付録DVD-ROM内のMac OS X用インストーラーから、
    TeX Live 2016(第1刷)またはTeX Live 2017(第2刷)をデフォルト(/Applications/TeXLive/Library/texlive/YYYY/)でインストールした

  • ([こ㊙こ㊙だ㊙けのナイショ話、]M㊙cTeXとそのお仲間であるB㊙sicTeXから、
    TeX Live YYYYをデフォルト(/usr/local/texlive/YYYY{,basic}/)でインストールした)

けれども、OS X 10.11 (El Capitan)やmacOS 10.12 (Sierra)、macOS 10.13 (High Sierra)、macOS 10.14 (Mojave)に更新してから、

「新しいmacOSへアップグレードしてから、 (u)platex+dvipdfmx でヒラギノフォントを埋め込めなくなって困っています 😢 」

そんなことないでしょうか?

そんな方向けのアプリを作りました!

Bibunsho7-patch/Patch.app: [改訂第7版]LaTeX2e美文書作成入門 ヒラギノフォントパッチ


使い方


  1. 最新版 bibunsho7-patch-X.X-YYYYMMDD.dmgReleases - munepi/bibunsho7-patch からダウンロードします。

  2. ダウンロードした bibunsho7-patch-X.X-YYYYMMDD.dmg をダブルクリック、もしくは、右クリックより開くをして、dmgを展開します。

  3. 展開したdmgのフォルダ内にある Patch.app をダブルクリック、もしくは、右クリックより開くをして実行します。

    スクリーンショット 2017-12-05 0.15.57.png


  4. Patch.app を実行するためには、管理者権限が必要ですので、管理者のパスワードを入力します。

    スクリーンショット 2017-12-05 0.24.49.png

  5. 適切に進むと、スクリーンショットのように進捗状況が分かります。

    スクリーンショット 2017-12-05 0.25.13.png

  6. 問題なく終わると、「完了」となります。

    スクリーンショット 2017-12-05 0.25.31.png

これだけです!

これならば、ターミナル.appなどのコマンドライン操作が苦手な方でも、簡単ですね!

いやぁー、この絆創膏付き☃たんを作るのに無駄に時間を使ってますね!

以上、拙作のBibunsho7-patch/Patch.app: [改訂第7版]LaTeX2e美文書作成入門 ヒラギノフォントパッチの紹介でした!

Happy TeXing!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

bibunsho7_icon.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こ㊙こ㊙だ㊙けの話、 Patch.app はMacTeXとそのお仲間であるBasicTeXにも対応しています!

個人的に、MacTeXとそのお仲間であるBasicTeXのインストール構成をオススメできませんけれども、この Patch.app はMacTeXとBasicTeXにも対応しています。

つまり、 /usr/local/texlive/YYYY{,basic}/bin/x86_64-darwinYYYY:2017でも何でもOK)も検出しに行きます。

もっとも、同梱しているスクリプトを直接実行すれば、色々できます。





  1. どうして「絆創膏付き☃」がヒラギノフォントパッチなのかは、「ヒラギノフォント」と「☃」クラスタを漁っていただければ、分かります :D