Help us understand the problem. What is going on with this article?

【備忘録】ffmpegを利用した動画ファイルフォーマット変換

More than 3 years have passed since last update.

Macで、動画のファイルフォーマットをmp4へ変換するコマンドラインツールffmpegの簡単な紹介です。

ffmpegのインストール

ffmpegのインストールですが、手軽な方法はhomebrewを利用することだと思います。

brew install ffmpeg

ffmpegの基本的な使い方

ffmpegの基本な使い方は、

ffmpeg -i 元動画ファイル [オプション] 変換後動画ファイル

です。オプションを何もつけない場合、動画、音声ともデフォルトのパラメータが適用され、変換後動画ファイルの拡張子から決まる形式で保存されます。
例えば、

ffmpeg -i source.avi dest.mp4
ffmpeg -i source.mp4 dest.wmv

といった感じです。

この方法で、動画ファイルをmp4フォーマットに変換すると、MacのQuickTimeでは開くことができません。MacのQuickTimeでも開くことので出来るmp4ファイルとするためには、"-pix_fmt yuv420p"などのオプションをつけて変換する必要があります。例えば、

ffmpeg -i source.avi -pix_fmt yuv420p dest.mp4

とします。これで、MacのQuickTimeでも再生することのできるmp4ファイルが生成されます。

ところで、ffmpegでは、連番の静止画像(pngファイルなど)から動画ファイルを生成することも出来ます。例えば、

ffmpeg -i sample%03d.png -pix_fmt yuv420p dest.mp4

とします。この場合は、元となる静止画ファイルはsample001.png、sample002.pngなどの連番ファイルとなっており、dest.mp4という動画ファイルが出力されます。

mriho
四捨五入すると還暦のおじさんです。物覚えが悪くなってきたので、自分のための備忘録として書いていきたいと思います。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away