Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
4
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@moroya

プロパティにアクセスするとAPIからデータを取得して使うようなModelを作るプラクティス

More than 5 years have passed since last update.

例えばデータベースにTwitterIDが入っているとする。

Twitterのscreen_nameは自由に変更可能だから、DBには保存せずにAPIから取得するようにして、キャッシュが切れたら勝手に更新されるようにしたい。というケースの時。

FuelPHPでORMモデルを使った時はこういうふうに書ける。

例えばUser_ModelにORMの設定を書いて、以下のようなGetterを書く。

<?php
    protected static $_twitter = array();

    public function twitter() {
        if(!static::$_twitter[$this->twitter_id]) {
            static::$_twitter[$this->twitter_id] = \Model_Twitter::getStatus($this->twitter_id);
        }

        return static::$_twitter[$this->twitter_id];
    }

    public function & __get($property) {
        if($property == 'twitter') {
            return $this->twitter();
        }

        return parent::__get($property);
    }

Model_Twitterでは、APIからユーザーのステータスを返すようなコードを適宜書いておく。

そんで、ControllerやViewから以下のようにプロパティアクセスすると、必要な時だけAPIをコールするようになる。

Hello, <?php echo \Model_User::find($user_id)->twitter->screen_name; ?>!

もちろん、Model_Twitter側ではmemcachedやRedis等を使ってAPIレスポンスをキャッシュしておく。

4
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
moroya
アキバではたらくWebエンジニア。最近はディレクターはじめました。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
4
Help us understand the problem. What is going on with this article?