search
LoginSignup
0

posted at

AWSのサービスを単純明快に説明してみる(コンテナ編)

巷ではAWSさんのサービス説明文が難解だと話題です。
これは私も思ってました(笑)

そこで、わかりやすく説明してみようと思います!

Amazon Elastic Container Registry

Docker HubのAWS版

Amazon Elastic Container Service (ECS)

AWS版のコンテナ動作環境のコントロールプレーン
コンテナ動作環境はEC2/Fargate/ECS Anywhereから選択

Amazon ECS Anywhere

ECSのコンテナ実行環境の一つ。オンプレに構築しAWS上のECSコントロールプレーンで管理

Amazon Elastic Kubernetes Service (EKS)

AWS版のKubernetesをクラウド上で提供
コンテナ動作環境はEC2/Fargateから選択

Amazon EKS Anywhere

EKSをオンプレ環境(VMware vSphere)上で構築

Amazon EKS Distro

AWS版のKubernetesディストリビューション (Linuxに対するUbuntu/Redhat的な考え方)
VMware vSphereにかぎらず、ラズパイでもどこでも構築可能
OSS

AWS App2Container

既存のアプリケーション環境をいい感じにコンテナ化するツール

AWS App Runner

Google App Engine的にGitにプッシュしたらコンテナにしてデプロイまで面倒を見てくれるサービス

AWS Copilot

OSSのコマンドラインツール
簡単にECSクラスターを作ったり、簡単にデプロイしたりするためのツール
ECS CLIというものもあったが、最近はCopilot推しの模様

AWS Fargate

サーバーレスでコンテナを実行する環境

AWS での Red Hat OpenShift サービス

AWS版のOpenShift(名前から想像)

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0