Posted at

Dockerfile ビルド時間短縮 tips

More than 3 years have passed since last update.

ubuntu や centos などの dockerhub イメージを使って Dockerfile を書くとき、大抵の場合 apt-get update や yum update を先頭に書きます。

FROM ubuntu:latest

RUN apt-get update && apt-get -y upgrade && apt-get clean

毎回たくさんのダウンロードが実行される時間を省略するために以下をやっておきます。

ホストOS 上で docker run

docker run -it --name t1 ubuntu:latest 

コンテナ上で apt-get update など実行して exit

apt-get update && apt-get -y upgrade && apt-get clean

exit

同じ名前でイメージ作成

docker commit t1 ubuntu:latest ← 同じ名前でイメージ更新

docker rm t1 ← 仮コンテナを削除

これで Dockerfile の FROM はいじらずにビルド時間を短縮できます。