Help us understand the problem. What is going on with this article?

Nextcloud の世代管理機能

はじめに

複数人でファイル共有をしていると、誰かが同じファイル名で上書きしてしまうなんて事もあります。複数人で直接編集が出来たり、排他制御がかかったりすればとも思いますが、Nextcloudだと、基本的な動作はアップロード・ダウロードとなりますので、最後にアップロードされたファイルが最新版として残るだけです。このような事象を回避するために、世代管理(バージョニング)機能があります。

プラグイン

標準でついているプラグインです。
画像128.png

使い方

管理者での設定は特にありません。ユーザのファイル操作画面で、対象のファイルの共有アイコンを選択すると、右側に詳細画面が表示されます。バージョンタブを選択すると、そのファイルの過去のバージョンが表示されます。
画像129.png

試しに上書きしてみましょう。同じファイル名でアップロードすると、新しいファイルか既存ファイルかを選択する画面が表示されます。上書きの場合は、新しいファイルのみ選択します。
画像130.png

アップロード完了後、そのファイルの詳細画面からバージョンを確認すると、新しいバージョンになっている事と古いバージョンが蓄積された事が確認できます。
画像131.png

古いバージョンに戻したい場合は、そのバージョンの右側に表示されている復元アイコンをクリックします。
画像132.png

復元すると、古いバージョンのファイルが最新版として表示されます。
画像133.png

まとめ

基本的には有効にしておいた方がよいプラグインです。古い世代のファイルが蓄積されるので、ユーザ毎の容量(クォータ)が気になるかと思いますが、ユーザのクォータが圧迫されてきたら、古いバージョンから削除するような仕様になっているので、その辺は気にしなくてもよいかと思います。

この記事は、スタイルズ社のNextcloudサイトにも公開しております。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away