Help us understand the problem. What is going on with this article?

GitHubのリポジトリをpip install

More than 5 years have passed since last update.

Pythonで何か新しいパッケージをインストールしたい時は、pipを使うと便利ですね。

pip install tweepy

こうするとPyPIからパッケージを探してきてインストールしてくれるのですが、すでに開発停止しているパッケージをフォークしてGitHubにあげている場合など、PyPI以外の場所からパッケージを引っ張ってきたい場合があるかと思います。

例として、本家の tweepy/tweepy ではなく、僕のGitHubにある mktakuya/tweepy からパッケージをインストールする事を想定しましょう。

pip install git+https://github.com/mktakuya/tweepy

これで行けます。

http://ではなくgit://やssh://を使う場合や、SubversionやMercurialなど他のVCSもサポートしているので、詳しくはドキュメント

pip install — pip 6.0.8 documentation

を見てみると良いと思います。

以上、備忘録がてらの投稿でした。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away