Twitter
ifttt

[IFTTT] 任意のハッシュタグを含むツイートがされたら通知する

この記事は、 OIT Advent Calendar 2017の19日目の記事です。

背景・目的

Twitter 標準アプリで、特定のハッシュタグを含むツイートを検索することはできますが、検索結果をリアルタイムに通知を受け取ることができません。

IFTTT の iPhone/Android アプリを利用することで、約 10 分毎に通知してくれます。ただし、1 度に通知してくれるツイートは最大 15 件です。

これを利用することで、イベント中のできごとをリアルタイムにチェックするなどに役立ちます。

やりかた

  1. IFTTT のアプリをインストール・起動する
  2. My Applets を作成する
  3. this に Twitter の「New tweet from search」を選択する
  4. 任意のハッシュタグを指定する ex)「#followfriday」
  5. that に Notifications の「Send a notification from the IFTTT app」を選択する
  6. Notification を編集する (任意)

これで任意のハッシュタグを含むツイートされれば、IFTTT アプリが通知してくれます。

余談

IFTTT ではアプリでの通知以外にも、他の Web サービスに転記したりすることができます。(というより、こちらが IFTTT 本来の用途)

私は、社内ハッカソンのハッシュタグを含むツイートを、ハッカソンメンバーが利用するチャットツール Slack へ転記することに利用しています。