LoginSignup
185

More than 5 years have passed since last update.

Expo ではじめる ReactNative 開発環境

Last updated at Posted at 2017-06-27

某所で調べた資料

Expo とは

ReactNative上で、JS のみで ios/android アプリを作る開発/ビルド環境。ネイティブプラグインが使えないという縛りを受け入れることで、アプリをQRコード経由で簡単に公開したり、共有したりできる。

ios/android のコードを書かなくていい、というか一切書けない。

参考: expo.ioを使ってリアルタイムにReact Nativeアプリを開発する http://amagitakayosi.hatenablog.com/entry/2017/04/18/120000

Hello World

$ npm install -g exp
$ exp init my-native-app
$ exp start # 開発用ビルドの開始
$ exp build:ios # 本番用ビルド

テンプレートで blank か tabs を選べる。tabsはややリッチ過ぎるきらいがあるが、プッシュ通知のコードサンプルがついてくるので便利かも。

or

npm install -g create-react-native-app
create-recat-native init my-native-app

create-react-app の native 版。

Expo での動作確認

  • iOSシミュレーター on Mac
  • iOS実機: ExpoClient を DL。起動時のQRコードをスキャン

Androidは試してないけど似たようなもののはず。

Expo で得られるもの、失うもの

  • ネイティブAPIはExpo側で用意されたものだけ使える
    • Google Map
    • カメラ
    • Audio
    • Video
    • Facebook Auth
    • プッシュ通知
    • 他、JSでできることはJSでやる

ReactNativeのパフォーマンスはそこまで良くないという話だが、どのへんが重いのかまだ調査しきれていない。

Expo を使う場面

  • プロトタイピング
  • JSエンジニアの片手間

Expo を選ぶべきでない場面

  • 手触り感を突き詰めたい
  • ネイティブAPIを使う要件が全く排除できない

Expo からの脱出

CRNA 版の場合

npm run eject

ios/android のエントリポイントのJava/ObjCのコードが見えるようになるので、あとはXCode/AndroidStudio でビルドすればよい。

資料

コンポーネント集

  • NativeBase

たぶんNativeBaseが一番使い勝手がいい。

Router

Webエンジニアがよくやる間違いだが、そもそもWebのブラウザヒストリを想定してはいけない。ネイティブアプリの抽象は基本的にタブとスタックが基本となる。

  • react-native-router-flux
  • react-navigation
  • ExNavigation

expo で使う場合、 react-navigation がいいと思う。
ExNavigation はExpoの古いサンプルに載ってるが、公式に react-navigation に置き換えられるとのこと。

認証

基本的にJSでやる。よくある AccessToken をヘッダにつけるやつとかで解決することになると思う。

ExpoにはFacebookの認証UIだけ組み込みで入ってる。邪悪。

永続層

react-native の async-storage を使う。

プッシュ通知

Expoにある

CI

PRごとにQRコードを貼ってくれるやつ。 https://github.com/FormidableLabs/appr

Jestのテストランナーが付いてる。個人的には、Jestあんまり好きじゃないが。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
185