Posted at

PageSpeed Insightsのスコア曲線


PageSpeed Insightsの採点ロジック

以前、PageSpeed Insightsスコアがどう極められているか、Lighthouseのソースコードを調べました。

要約すると次の通りです。


  • 5つのタイミング指標だけを見ている。

  • それら(特にTTIとスピードインデックス)が速くなるほどスコアが上がる。

  • スコアは、世界のWebページを100人の村としたときの順位を示す。

  • 順位は対数正規分布に推定。

貼り付けた画像_2019_06_16_4_59.png


スコアの変動は非線形

この上記のチャートが示す通り、単純に指標を2倍改善すれば(半分に縮めたら)、スコアも2倍になるものではありません。

指標とスコアの関係をプロットしてみたのがこちらです。

貼り付けた画像_2019_06_16_4_47.png

曲線なので感覚的なところですが、10点刻みでは次の傾向が見て取れます。


  • 0点〜20点くらいまではスコアが上がりにくい。

  • 20点〜90点くらいまではぐんぐんスコアが上がる。

  • 90点〜100点もまたスコアが上がりにくくて大変。