Help us understand the problem. What is going on with this article?

Laravelのライブラリ「laravel-dompdf」を使ってビューの表示をPDFとして表示しよう

目的

  • ライブラリを使用して現在のビューとして表示しているコードをそのままPDFで表示する方法をまとめる

実施環境

  • ハードウェア環境
項目 情報
OS macOS Catalina(10.15.3)
ハードウェア MacBook Air (11-inch ,2012)
プロセッサ 1.7 GHz デュアルコアIntel Core i5
メモリ 8 GB 1600 MHz DDR3
グラフィックス Intel HD Graphics 4000 1536 MB
  • ソフトウェア環境
項目 情報
PHP バージョン 7.4.3
Laravel バージョン 7.0.8
  • ライブラリ環境
項目 情報 備考
laravel-dompdf v0.8.6 アプリ名ディレクトリに移動後コマンド`composer show -i

実施条件

実施方法概要

  1. コントローラの確認
  2. アクションの記載変更
  3. 確認

実施方法詳細

  1. コントローラの確認

    1. PDFとして表示したいビューファイルが呼び出されているコントローラファイルを表示する。

      <?php
      
      namespace App\Http\Controllers;
      
      use Illuminate\Http\Request;
      
      
      
      
    2. use Illuminate\Http\Request;の下に下記の内容を記載する。

      use PDF;
      
    3. コントローラファイルの設定部分が下記の様になっていることを確認する。

      <?php
      
      namespace App\Http\Controllers;
      
      use Illuminate\Http\Request;
      
      use PDF;
      
      
      
      
  2. アクションの記載変更

    1. 先に確認したコントローラファイルのビューを表示しているアクションを確認する。

      return view('ビューファイルディレクトリ名.ビューファイル名');
      
    2. 先に確認したreturn部分を下記の様に記載する。

      $pdf = PDF::loadView('ビューファイルディレクトリ名.ビューファイル名');
      #変数などの引数を伴ってビューを呼んでいる場合
      $pdf = PDF::loadView('ビューファイルディレクトリ名.ビューファイル名', compact('変数や配列などの引数'));
      return $pdf->stream();
      
  3. 確認

    1. 下記コマンドを実行してローカルサーバを起動する。

      $ cd アプリ名ディレクトリ
      $ php artisan serve
      
    2. 修正したアクションとリンクするURLにアクセスする。

    3. PDFで表示されればOKである。(日本語は文字化け表示されるが、現在の設定だと正常である。)

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした