Edited at

JavaScript の 変数 の 値 を 更新 ~変数名 = 上書きしたい値;~


目的


  • JavaScriptの変数に格納されている値を上書きする方法を知る。

    ※変数の基本的な記載方法はこちら


押さえるポイント


  • 変数に格納されている値や文字列は上書きすることができる。

  • 上書きするときは「let」はいらない。


書き方の例


  • 下記に汎用的な変数に格納されている値を上書く処理を記したJavaScriptファイルの内容を記載する。

# 既に定義と値の格納が完了している変数に対し、上書きを行う処理

変数名 = 数値;
変数名 = "変数に格納する文字列";


より具体的な例


  • 「name」という名前の変数を定義して、文字列「miriwo」を格納する。

  • 「name」に格納された「miriwo」を「miritarou」に上書き(更新)する。

  • 下記に変数定義と変数への格納方法を記したJavaScriptファイルの内容を記載する。

# 変数の定義と、「miriwo」の格納

let name = "miriwo";

# miriwo」を「miritarou」に上書き
name = "miritarow";