Posted at

iTerm2 v3 shell integrationの確認ダイアログでCmd+Shift+;でフォントサイズが拡大できない問題

More than 1 year has passed since last update.

iTerm2をv3系にアップデートしたら Cmd+Shift+; でフォントサイズが拡大できなくなりました。

手元の環境はMac OSX EI Capitan 10.11.6 + iTerm2 v3.1.beta.6です。

フォントサイズを拡大しようとショートカット Cmd+Shift+; を押すと 「About Shell Integration」 というダイアログが出てきます。

image.png

「OK」を押してダイアログを閉じても、フォントサイズが大きくなりません。

仕方がないので「Install Now」でインストールしてみたんですけど、インストール後も Cmd+Shift+; も同じダイアログが出てきて、やっぱりフォントサイズが拡大できません。

ほんとまじなんなんこいつ。俺はただフォントサイズを大きくしたいだけなんだ。

このダイアログを無効化する方法は分かりませんでしたが、暫定の回避策として、キーボードショートカットじゃなくても、トラックパッドのピンチアウト(二本指で広げる)動作でフォントサイズが拡大できることに気付きました。

まったく納得がいかないですが、メニューからプロファイルを開くよりかはまぁマシ。

誰かもうちょっとマシな回避策を見つけたら教えて下さい。