Help us understand the problem. What is going on with this article?

新米Railsマンの僕が100万回詰まった3つのポイント

More than 3 years have passed since last update.

(注)ホントのホントに初心者向けの記事なので「こんな初歩的なこと書くなよ」「お前がQiitaやるなんて100万年早い」って言う人や、自称初心者のスーパーエンジニアさんは絶対に読まないでください。

(注)何度も詰まったポイント3つですが、さすがに100万回は詰まってないです。少し盛りました。でもほんとに何度も詰まってたくさんの時間を「持って行かれ」ました。

201305301158284aa.jpg

目的

ホントのホントに初心者だった僕がホントに詰まって困ったポイントを書き残して、ホントのホントに初心者の誰かの役に立てるため。


①git addしようとすると毎回database.ymlとかgitに加えたくないファイルがうようよ出てきてうっとおしい

  • database.ymlなどはパスワードなどが入ってるのでシンプルにリモートにプッシュしちゃマズいファイルです。これも出てこないようにしましょう

  • あと、.bundlevendor/bundleも出ないようにしましょう。コミット量がとんでもないことになりがちです。やらかすとだいたい先輩に怒られます。

  1. ディレクトリの先頭で.gitignoreというファイルを作成します

vi .gitignore

  1. .gitignoreに追加したくないファイル名を追加します。
.gitignore
.DS_Store
database_yml
vendor/bundle
/.bundle

これで、ここに書いた形式のファイルはgit管理から外れるようになります!

(追記)
◯◯.DS_Storeといった具合のファイルはローカル勝手に生成される邪魔なファイルなので、.gitignoreでなくもっと手前で排除したほうがよい、というコメントをいただきました!

$ git config --global core.excludesfile ~/.gitignore_global

こうすることで.DS_Store軍団がgitから綺麗にいなくなるそうです!
簡単!最高!!!

②rbenvでバージョン切り替えしてるのにバージョン確認すると切り替わってない

僕の場合、PATHの設定ができていないだけでした・・・

$ source ~/.bash_profile

これで毎回解決しました。
アホみたいな話ですが僕は何度も引っかかってるので気をつけてください。

僕がアホなだけかもしれません。

③rails sすると「rails server is already running」って言われるけど、runしてないんですが・・・

これ、control + Cでサーバーを止める際、なぜかうまくexitできずに中断されるとよく起こりました。
僕の解決策は`tmp/pids/server.pid`を削除するというものでした。

$ cd tmp
$ cd pids
$ rm -rf server.pid

すみません、根本的な理由は謎です・・・
ですが、これが残っていると「サーバーがまだ稼働している」とRails側に勘違いされるようです。


誰かいつか理由を教えてください・・・

最後に

以上です!
読み返すと本当に「これだけかよ!」みたいなポイントばっかりですね・・・
ですが実際限られた貴重な人生をこの3つの解決に何時間も費やしてしまったので、ホントの初心者の皆さんは僕を踏み台にしてもっとサクサク進んでください。



あと鋼の錬金術師は大変な傑作なので、まだ読んでない人は今すぐ読んで下さい。

kindle版 鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
http://amzn.asia/7K5pbYy

mimushu
なにもわからない。俺達は雰囲気でインターネットをやっている。 サウナが好きです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away