66
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Composerインストール手順(Windows)

はじめに

Composerは、PHP 5.3以上向けの依存関係管理ツールです。前もってPHPをインストールしておく必要があります。PHPがインストールされていない場合はインストールしておきましょう。

一応、私が作った手順のリンクです。

Composerのインストール

Composerをインストールしてきいきます。ここではインストーラーを使ってインストールしていきます。

プロキシの設定

もし構築するPCがプロキシを介している場合はインストールする前にプロキシの設定を行います。プロキシを介してない場合は読み飛ばしてください。

OSの環境変数に下記のように設定してください。

  • 変数名: HTTP_PROXY
  • 値: http://<プロキシサーバ名>:<ポート番号>

【例】ホスト:proxy.mytest.co.jp、ポート:8080の場合
proxy_env.png

インストーラーによるセットアップ

インストーラーを下記サイトからダウンロードします。

「Composer-Setup.exe」をダウンロードしたら実行します。

composer_1.png
「Next >」を押下。

2014-12-08_150819.png
Composerをコンテキストメニュー(右クリックメニュー)で利用できるようにしたい場合は「Install Shell Menus」を選択する。特にこだわりがない場合はこれを選択。

composer_3.jpg
PHPのパスを選択して「Next >」を押下。

composer_4.jpg
「Install」を押下。

composer_5.jpg
セットアップ中。しばらく待ち。

composer_6.jpg
「Next >」を押下。

composer_7.jpg
「Finish」押下。完了です!

正しくインストールされているか、コマンドプロンプトを起動して「composer」と打って確認しましょう。下のような画面が出てくれば正常にインストールされています。
2014-12-08_153510_.jpg

ここではインストーラーを使用してインストールしましたが、手動でもインストール可能です。手動でインストールしたい場合は下記サイトを参照。

以上。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You can follow users and tags
  2. you can stock useful information
  3. You can make editorial suggestions for articles
What you can do with signing up
66
Help us understand the problem. What are the problem?