search
LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

最短でAWS初心者(未経験含む)がソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA)を取得するためにやること2選

こんにちは、みきおです。
タイトルの通り、初心者(未経験)だけどとにかく効率的にソリューションアーキテクトアソシエイト(SAA)を取得したい人の養分になればと思います。

対象

  • 初心者(未経験)だけどSAAを取得したい人
  • とにかく効率重視でSAAを取得したい人
  • SAAを取得したい人
  • Black Belt?なにそれ?だけどSAAを取得したい人
  • 他の人がどんな勉強をしたか参考にしたい人

はじめに

SAAを取得するためにやるべきことは大きく3つのステップに分けられます。

  • AWSサービス群の全体の把握
  • 各サービスの詳細の把握
  • 試験対策

上記のうち、各サービスの詳細の把握と試験対策についてだいぶ被るので一つにまとめます。

1. AWSサービス群の全体の把握

AWS認定アソシエイト3資格対策をおすすめします。
3資格対策と銘打たれていますが、デベロッパーアソシエイトでは不十分でした。SAAについても1下記書籍オンリーでは未経験者にはきついと思いますので、下記に続きます。

2. 各サービスの詳細の把握と試験対策

Udemyのソリューションアーキテクトアソシエイトの試験対策にて模擬試験を周回します。
全65問を回答後に各設問に対する答えと詳細な解説がついてきます。解説で理解できない部分をググるなりすると理解が深まってくるかと思います。
1周以上がマストで2周以上80~90%の正解率が出せればベストです。
心配性な方はUdemyのハンズオンもやってみてもいいかもしれませんが、動画が待ってられなかったのと聞き取りづらい箇所があったので私はあまりお勧めしませんしやってません。

さいごに

勉強時間などを書いておきます。
平日:約1時間(だいたい週4ほど)
休日:約2~6時間
32~68時間くらいなので間をとって50時間くらいかなと思います。

配分は書籍(全体の把握)と模擬試験で半々くらいだったと思います。全体を把握するのに時間がかかりましたが、覚えがはやい方はもう少し短時間で済むかもしれません。

2020年4月ごろから勉強を始め、試験2週間前くらいから焦って本腰を入れて勉強し6月6日に取得しましたが計画的にやれば1か月では取得できるかと思います。
ちなみに1問1答形式でWEBに無料で公開してくれているサイトがあり、当初はできるだけお金をかけたくないとそれもやりこみましたが、必要経費とみなしてさっさとUdemyの模擬試験をやり込んでおけばよかったと思ってます。

多数の方が書かれていますが、Udemyはセールをやっているタイミング2で購入するのがベストです。

デベロッパーアソシエイトの取得はオンライン試験を受けたので、その際の様子も今後記事にしたいと思います。
ちなみにSAA取得後にlambdaとdynamodbをバックにしたWEBアプリを作りました。その後デベロッパーアソシエイトを取得しています。
WEBアプリの構成について簡易的ですが記事にしていますので、興味があればこちらもどうぞ。
これから個人開発をはじめてみようと思っている人へおすすめしたいアレコレ2020


  1. SysOpsアドミニストレーターについては受けていないのでわかりません。 

  2. Udemyにログインしていない2窓目でみたらセールしてたりします。セール値が正規値段疑惑ありますよね。 

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1