RDP
Windows10
WindowsUpdate
リモートデスクトップ
RDPWrapper

Windowsアップデートによってリモートデスクトップできなくなった場合の対処

More than 1 year has passed since last update.

前提

Windows10 の Windows Update すると時々リモートデスクトップで他PCから入れなくなることが度々ある。得に Windows10 HOME はリモートデスクトップ(RDP)サービスが元々入っていないので RDP Wrapper をインストールして対応するが、これも封じられてしまう。

対策

対策は以下の二つを行えばよい

  1. rfxvmt.dll をコピーする
  2. RDP Wrapper を再インストールする

基本的にこれで大丈夫。

rfxvmt.dll をコピー

もともと C:\Windows\system32 の下にあるリモートデスクトップ/リモートアシスト用のDLLがWindows Update で消されてしまうらしいのでコピーする

手元の rfxvmt.dll が内場合には下記よりダウンロードしてコピーする。

64-bit Windows 10用: https://github.com/stascorp/rdpwrap/files/1236856/rfxvmt.zip
32-bit Windows 10用: https://github.com/stascorp/rdpwrap/files/1238499/rfxvmt.zip

RDP Wrapper の再インストール

RDP Wrapper を Release よりダウンロード
あとは install.bat -> update.bat してチェックアプリで動作確認すればOK

参考サイト

https://qiita.com/aoi70/items/47e521c6a310e3959b35
https://wanderism.net/archives/686
https://github.com/stascorp/rdpwrap/issues/194