Help us understand the problem. What is going on with this article?

【GCP】Google Stackdriverの紹介

More than 1 year has passed since last update.

Google Stackdriverとは

クラウドベースのアプリケーション向けに統合化された、監視機能やロギング機能を提供するモニタリングツール。
GCPだけでなく、AWS上で動くリソースの監視や情報収集、診断が行うことができる。

〜歴史的なお話〜
元々は2012年からAWS向けのアプリケーション監視を代行するサービスを提供していたStackdriver。
その後、2014年にGoogleが買収し、2016年10月にGoogle Stackdriverとして公開。(このあたりからGCPの勢いがすごかったらしい。)

Stackdriver Monitoring

クラウドで実行されるアプリケーションのパフォーマンスや稼働時間、全体的な動作状況を視覚的に確認が可能。
収集したデータを取り込んでダッシューボード、グラフ、アラートで表示する。
アラート機能は、メール、SMS、Slack、PagerDuty、Campfireで受け取ることができる。

Stackdriver Logging

クラウドや、オープンソースアプリケーションからのログを表示、フィルタリング、検索する機能を備えている。
ログを BigQuery、Google Cloud Storage、Pub/Sub にエクスポートすることもできるので、高速にログ解析ができる。

Stackdriver Error Reporting

実行中のクラウドサービスで発生したクラッシュをカウントして、分析と集計を行う。
タイムチャート、発生回数、影響を受けたユーザー数、最初 / 最後の発生日時、削除された例外スタック トレースといったエラー詳細まで表示される。
新しいエラーが発生した際は、メールやスマホに通知が届くように設定もできる。

Stackdriver Debugger

本番環境で実行中のアプリケーションを停止したり、処理速度を下げたりすることなく、アプリケーションの状態を調べることができる。

Stackdriver Trace

アプリケーションのパフォーマンスにおけるボトルネックを検出する。
ほぼリアルタイムでパフォーマンスの分析情報を提供し、レイテンシの詳細レポートも生成する。
App Engineアプリケーションはすべて自動的にトレースされる。

Stackdriver Profiler(BETA)

本番アプリケーションのリソース消費を継続的にプロファイリングする。
この情報を使い、潜在的なパフォーマンスの問題を特定し、問題を解消する。

micah
勉強と備忘のために。
trust-coms
トラストはICTソリューションサービス、システム開発サービスを提供し、お客様との信頼関係の中で磨かれ成長するソフトウェアメーカーです。 ※各記事はすべて個人の見解であり、株式会社トラストの公式見解ではありません。
https://trust-coms.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away