Help us understand the problem. What is going on with this article?

enthumble キーカスタマイズ【応用編】

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

キーボード快適化ソフト | enthumble

https://jp.enthumble.com/
使用頻度の高いキー操作を手もとで行えるようにする、簡単設定のカスタマイズソフト
Windows用フリーソフト | インストール不要 | 商用利用可 | 有料版はキーカスタマイズ可能

キーカスタマイズの解説

有料版のみ、キーカスタマイズが可能です。有料版は、Keylist内の設定ファイル変更により、オリジナルのキーカスタマイズが可能です。

キーカスタマイズ【基本編】に引き続き、応用編をお送りします。

絶対半角入力

Q={vkF2sc070B}{vkF3sc029}{1}

無変換+qキーで、数字の1を必ず半角数字入力。IMEの状態によらず、常に半角で入力したいときに有効でう。WindowsにはIME OFFキーがないため、2つのアクションで実現しています。

MS-IMEでは、{vkF2sc070B}はひらがな/カタカナキー、つまりIME ONのアクションです。{vkF3sc029}は、半角/全角キー、つまりIMEの反転切り替えのアクションです。つまり、IMEの状態によらずにIME OFFキーの動作を実現するために、IME ON → 反転 → IME OFFとしています。上記設定は、IME Offの状態で数字を入力しています。

*ATOKなどのIMEをお使いの方は、そのソフトウェア上でのIME ONキーや反転キーを設定してください。

括弧入力後、内部へカーソル移動

8={vkF2sc070B}{vkF3sc029}(){left}

無変換+8キーで、括弧記号を入力し、キーカーソルを括弧の内側に移動。大括弧や中括弧等へも応用可能。プログラミングにもビジネス文章作成にも便利です。

絶対半角状態で括弧記号を入力し、キーカーソルを左に動かしています。

音量調整

F10={Volume_Mute}
F11={Volume_Down}{Volume_Down}
F12={Volume_Up}{Volume_Up}

音量の増減、ミュートの設定です。Mac OSを真似た配置にしてみました。

Altメニューの自動入力(色をRGB指定した例)

F5={vkF2sc070B}{vkF3sc029}!{j}{t}{h}{m}{right}{tab}{tab}{tab}{tab}255{tab}150{tab}150{tab}70{enter}
F6={vkF2sc070B}{vkF3sc029}!{j}{t}{h}{n}

無変換+F5キー: PowerPoint上のテーブル(セル)を薄ピンク色に塗りつぶし
無変換+F6キー: 塗りつぶしなし

・絶対半角入力
・{!}でリボンメニューにフォーカス遷移
・表ツール > 塗りつぶし > その他の色 > ユーザー設定
・RGB、透過性を入力(下図参照)

image

セルを強調したいときや、自社や客先のテーマカラー(コーポレートカラー)の設定に使っています。標準機能であるAltメニューを入力しているだけですので、フォントや罫線設定などにも応用できます。

漢字入力(文字コード指定)

Home={ASC 36560}{ASC 35407}{ASC 38121} 
Home={ASC 31038}{ASC 22806}{ASC 31192} ;word, powrpointのみ

無変換+Homeキー: 社外秘 と漢字で入力

キーボード操作のみでは、変換操作を伴う漢字の自動入力は難しいです。そこで、文字をコード指定入力する方法を紹介します。文字コードを調べるのが手間ですが、漢字も一発で入力できます。

例えば、'社外秘'という文字を入力したい場合。まず、こちらの表をチェックします。
enthumble 文字コード変換表

社 36560 31038

"社"の漢字の文字コードは36560(2列目の数字)なので、{ASC 36560}を指定すると'社'を入力します。応用すれば、会社名・名前なども一発で入力できます。

Wordなど一部のソフトウェアでは上記指定方法では文字化けします。この場合は3列目の数字、31038を指定してください。

リンク

こちらもご参照ください。

Readme 【説明書】
キーカスタマイズ【基本編】
キーカスタマイズ【応用編】★現在のページ
キーカスタマイズ例 【開発者本人】
キーカスタマイズ例 【ユーザー投稿】

以上

mhara
Windows用キーボード便利化ソフトウェア「enthumble」を作成。キーボードソフトというマイナーな領域にもかかわらず10万ダウンロードを達成。 「家電批評」「MONOQLO」「Windows 100」などの情報誌で、キーボード専門家としてレビュー記事の協力もさせていただいております。
https://gorocro.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした