Help us understand the problem. What is going on with this article?

A-FRAME: 物理演算でボーリングっぽい動きを実現してみる5(ボールの回転への抵抗)

A-Frameをつかって物理演算ができるようにしてみます。
回転に対する抵抗をみていきます。角減衰と言うようです。

回転に対する抵抗が増えたらどうなるのか、ちょっとイメージが湧かないです。
ボールは転がっているので転がりにくくなるのか、、、それだとこのボーリングの例では線形減衰との区別がつかないです。
とりあえずやってみます。

例1)angularDamping=0.01
デフォルト値です。
ang1.gifdemo

例2)angularDamping=1
抵抗を最大にしてみます。
ang2.gifdemo
ピンと衝突した時に、ブレーキがかかったように止まりました。

例3)angularDamping=0.0001
抵抗を小さくしてみましょう。
ang3.gifdemo
0.01の時と比べて、衝突時に受ける影響が少なくなっているように見えます。

例4)angularDamping=0
抵抗を無くしてみましょう。
ang4.gifdemo
0.0001との差は感じません。

まとめ

このボーリングの例だと、角減衰はボールとピンの衝突時に影響する値のようでした。
ピンからの反作用が減衰するという事でしょうか、ちょっとイメージがついていません。
とりあえず、デフォルトの0.01よりは0.0001の方がボーリングらしい動きに見えるので、0.0001を採用します。

matsukatsu
フロントエンドに興味があるエンジニア
cloudpack
Amazon Web Services (AWS) の導入設計、環境構築、運用・保守をサポートするマネジドホスティングサービス
https://cloudpack.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした