Posted at

AmazonLinuxに作った環境をそのままRHEL7に移植しようとしたらハマったよ

More than 3 years have passed since last update.

テスト環境はAmazonLinuxで本番環境はRHEL7のときにテスト環境でやったことをそのままやろうとしたらうまくいかなかったのでメモ。

これの差分のみかいていきます。


SELinuxを無効にする

PHP-FPMでパーミッションエラーになるので必ずやる。

getenforce

Enforcingとなったら有効状態なので以下をやる

sudo vi /etc/selinux/config

SELINUX=disabled

reboot

getenforce

Disabledで成功。


PHP56をいれる

そのままだとyumでとれないのでレポジトリを登録する

sudo rpm -Uvh https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm

sudo rpm -Uvh https://mirror.webtatic.com/yum/el7/webtatic-release.rpm

PHPとエクステンションを入れる。PHP56のあとにwがつく。

sudo yum install -y nginx php56w php56w-fpm php56w-mbstring php56w-mysqlnd php56w-gd php56w-pdo

これをやる


MySQLをいれる

そのままだとyumでとれないのでレポジトリを登録する

yum install wget

wget http://repo.mysql.com/mysql-community-release-el7-5.noarch.rpm
sudo rpm -ivh mysql-community-release-el7-5.noarch.rpm

yum install mysql-server


nginxをいれる

そのままだとyumでとれないのでレポジトリを登録する

sudo rpm -ivh http://nginx.org/packages/rhel/7/noarch/RPMS/nginx-release-rhel-7-0.el7.ngx.noarch.rpm

yum install nginx

こんな感じ。

あとは地味にパスとか変わるので気をつける。

AmazonLinuxのほうが簡単だよねえ。。。