LoginSignup
67
23

WWDC 2024 基調講演 まとめ

Last updated at Posted at 2024-06-10

※一般公開されているWWDC Keynoteの動画と公開Session/Documentationページだけを使ってこの記事を執筆しました。

最初のベータ版にはAI機能と新しいSiriインターフェースは含まれていません。

スケジュールが公開され次第、このページにセッションへのリンクが追加されます。

visionOS
iOS
Apple Watch
iPadOS
macOS
AI

visionOS 2

! Vision Proが6月28日に日本に登場 !
予約注文は6月14日午前10時から 6月28日発売

Screenshot 2024-06-11 at 2.14.37.png

  • 2D写真から自動的に空間写真を作成
  • 写真を閲覧中に他の人とSharePlay
  • 手をかざして時間確認、ホーム画面に移動
  • 画面を広いディスプレイとして表示
  • 新しいフレームワーク TabletopKit Enterprise API

エンタープライズAPIを使用すると、メインカメラへのアクセス、パススルーによる画面キャプチャ、ニューラルエンジンへのアクセス、バーコードやQRコードのスキャン、オブジェクトトラッキングのパラメータ調整、エンタープライズアプリケーションのパフォーマンス上限の向上が可能です。

  • Canonカメラが空間ビデオを撮影可能に
  • 新しいVimeoアプリがvisionOSに対応

Screenshot 2024-06-11 at 2.14.01.png

アプリで空間写真や動画を採用する方法を学びましょう。さまざまな種類のステレオメディアを探求し、iPhone 15 ProでiOSアプリ内で空間動画を撮影する方法を見つけましょう。

Reality Composer Proでインタラクティブな3Dコンテンツを作成:

ARKitの最新機能を使用して、魅力的な没入型体験を作成する方法を学びます。ルーム トラッキングとオブジェクト トラッキングを使用して、周囲の環境にさらに入り込む方法を探り:

没入感を取り入れ、目と手のためにデザインし、深度、スケール、スペースを活用することで、魅力的な空間コンピューティングアプリの作成方法を学びましょう。

RealityKitの新しいクロスプラットフォームAPIが、iOS、macOS、visionOS向けに没入型アプリを構築するのにどのように役立つかを学びましょう。

現実世界のオブジェクトをバーチャルアンカーに変えるためにオブジェクトトラッキングをどのように利用できるかを見つけましょう。

iOS

screenshot

新しいiPhoneカスタマイズ方法

画面上のどこにでもアプリアイコンを配置する

Screenshot 2024-06-11 at 2.16.00.png

アプリアイコンの色合いを変更可能

Screenshot 2024-06-11 at 2.16.26.png

コントロールセンターのカスタマイズ

Screenshot 2024-06-11 at 2.17.29.png

  • コントロールセンターに複数ページ
  • コントロールセンターをカスタマイズ可能。
  • アプリ開発者はControls APIを使用してウィジェットを提供可能。これらのコントロールはロック画面でも利用可能。

Screenshot 2024-06-11 at 2.17.57.png

プライバシー

アプリをロックまたは非表示にする

Screenshot 2024-06-11 at 2.19.42.png

非表示のアプリはApp Library内の別のフォルダに表示され、開くにはFace IDかパスコードが必要になる。

Screenshot 2024-06-11 at 2.20.15.png

アプリの連絡先アクセスを制御

画像アクセス制御と同様に、アプリと共有する連絡先をいくつか選択することができます。

アクセサリのペアリングでローカルネットワーク許可を求めない

(特別なアクセサリ接続ダイアログを使用)

screen

iMessage

後で送信

メッセージに対するリアクションとして、絵文字を使用できます。

Screenshot 2024-06-11 at 2.21.36.png

テキストのフォーマット

Screenshot 2024-06-11 at 2.22.05.png

衛星経由のiMessage

メールアプリ

デバイス上でのカテゴリ分け

Screenshot 2024-06-11 at 2.23.37.png

ソーシャル、プロモーション、ショッピングオーダー、更新情報などのカテゴリに分類。企業ごとにソート可能。例えば、United Airlinesからの全メールを確認可能。

Screenshot 2024-06-11 at 2.24.09.png

今年後半に利用可能

地図の新機能

ハイキングマップ(米国向け)

Screenshot 2024-06-11 at 2.25.02.png

Tap to Cashでお金を送信(電話番号共有不要)

Screenshot 2024-06-11 at 2.25.22.png

Apple Payオンラインでの支払い時に、ポイントと分割払いのように支払い間隔を選択可能

Screenshot 2024-06-11 at 2.25.43.png

ゲームモード

  • バックグラウンド活動を最小化
  • AirPodsへの接続の応答性を向上

写真アプリ

写真アプリが再設計

Screenshot 2024-06-11 at 2.27.39.png

トピック、人物、旅行に基づいたコレクションが写真グリッドの下に表示

Screenshot 2024-06-11 at 2.28.26.png

iOSとmacOSで独立したパスワードアプリ

screen

Apple Watch

screen

ワークアウトのトレーニング強度を追跡

(年齢、心拍数、その他のデータを元に評価)

screen

iPhoneのフィットネスアプリの概要画面をカスタマイズ

screen

新しいVitalsアプリ

image

心拍数などの指標を確認でき、トレンドを比較可能。大きな変化があれば通知を受け取る

Smart Stack

ウィジェットが自動的に追加。例えば、雨が降ると降水量チャートを表示

screen

ダブルタップAPI

アプリ内でダブルタップ操作を実装可能(ダブルタップでアクション実行)
時計のインターフェースに使用する完璧な写真を見つける

iPadOS 18

screen

フローティングタブバー(サイドバーに拡張可能)、サイドバーからフローティングバーにアイテムをドラッグ可能

SharePlay画面共有:タップと描画で他の人にタップ位置を指示

screen

iPadで計算機アプリ

screen

履歴機能付き

数式ノート、結果表示

Apple Pencilを使用してメモに数学の方程式を書くと、その結果が自動的に計算されて画面に表示されます。

screen

グラフ描画や変数値に基づく計算結果を表示可能

screen

Notesアプリ内のスマートスクリプト

手書き改善(ローカルマシンラーニングを使用して書き方を学習)

macOS Sequoia

screen

iPhoneミラーリング

iPhoneが別の部屋にあっても、iPhoneの内容を表示し、操作可能。無線での操作が可能

screen

iPhoneの通知がmacOSに表示

通知をタップすると、Mac上でアプリが表示され、音声がMacのスピーカーから出力

iPhoneが充電中でスタンバイモードでも、Mac上でiPhoneを使用可能

screen

MacからiPhoneにファイルをドラッグ&ドロップ可能

自動的にウィンドウをグリッド位置に配置

screen

プレゼンタープレビュー

共有前にウィンドウをプレビュー可能

ビデオに背景を追加

(macOSネイティブAPI使用)

screen

Safari

(AI)機械学習を使用して情報を検出しハイライト(音楽、人物、映画、場所)

screen

(AI)記事の要約を取得し、自動生成された目次を表示

screen

ゲーム

Gamingポーティングツールキット2でWindowsゲームをMacに簡単に移植可能。acOSゲームをiOSに簡単にエクスポート可能。

Apple Intelligence AI

パーソナライズされたインテリジェンス。

重要な通知を自動的に前面に表示。

screen

メールの書き直しを支援。テキストの調子に基づいて書き直しを依頼可能。

screen

サードパーティアプリ、メール、Pagesで動作。

フォトライブラリにある人物の写真を基にスケッチから生成された画像。

screen

(デバイス上のアプリから)個人のコンテキストを理解。

screen

異なるアプリ間でアクションを実行。例えば、iMessageで友達が送ってきた音楽を再生するように依頼すると、Siriはその特定の人からのメッセージを検索し、Musicアプリを使用してその曲を再生します。

screen

通話録音およびノートへの変換

screen

プライバシーを重視したアーキテクチャ。

iPhone、iPad、Macでのオンデバイス処理。

screen

関連情報を整理して見つけるオンデバイスのセマンティックインデックス。プライベートクラウドコンピュート。

screen

プライバシーとセキュリティを尊重しながらサーバーリクエストを実行。

Appleインテリジェンスがオンライン処理が必要だと判断した場合、Appleサーバーにアクセス。データは一切保存されない。

サーバーがプライバシー基準を満たしていない場合、iPhoneはそのサーバーと通信を拒否。

Siriは画面全体で光り輝く表示。

screen

Siriは以前のコンテキストを理解可能に。

ロック画面の下部をダブルタップしていつでもSiriにタイプ可能。

SiriはApple製品についての質問にも答えられる。例えば、スケジュールされたiMessageやメールの送信方法を尋ねると、Siriがその手順を表示します。

screen

画面上でアクションを実行

写真を表示するように依頼可能。
例えば、特定の場所で特定の色の服を着ている特定の人物の写真をすべて表示するようにSiriに依頼できます。また、Siriに画像を修正し、異なるフィルターを適用するように頼むこともできます。

screen

(API)アプリ内で機能を宣言することで使用可能。

screen

Siriは情報を見つけ、情報を依頼可能。

例えば、友達の飛行機がいつ到着するか尋ねると、iMessageやメールを検索して自動的に情報を見つける。

screen

Siriは選択されたテキストを要約可能。

screen

質問に答え、Siriが返信を生成するのを支援。
例えば、この場合、Siriは画面のUIで運転するかUberを利用するかを選ぶように促し、その答えに基づいて返信を生成します。

screen

Siriはメールを要約可能

(メールの最初の数行だけでなく)。

screen

APIを使用してこの機能をアプリに統合可能。

プロンプトに基づいて絵文字画像を生成。

screen

画像生成

screen

アプリはImage Playground APIを呼び出して画像を生成可能。

screen

スケッチを画像に変換

screen

screen

背景にいる人物を除去

screen

ChatGPT (4o) に質問を依頼

また、Pagesでの質問への回答や段落の執筆支援も可能。

screen

今年後半に登場予定。

アプリはアプリの意図 (Intents) を宣言可能。例えば、フォトエディタアプリであれば、フィルターをサポートしていることを宣言し、ユーザーがSiriにフィルターを適用するよう依頼可能。

Xcodeはオンデバイスのインテリジェンスを使用してオンデバイスのコード補完を実行可能。

screen

オーディオとホーム

  • 首を振って通話を拒否、うなずいて通話に応答
  • ゲームでの空間オーディオ(開発者向けにパーソナライズされた空間オーディオAPI)
  • テレビ番組内の音楽をライブラリに追加
  • サブタイトルが改善
  • ポートレートTVデスクトップ壁紙、Apple TV+番組を壁紙に設定可能

screenshot


:relaxed: Twitter @MszPro

:relaxed: 個人ウェブサイト https://MszPro.com

67
23
1

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
67
23