Help us understand the problem. What is going on with this article?

Alexa-sdk-v2でデータの永続化

More than 1 year has passed since last update.

AlexaSDKは2種類ある

AlexaSDKは2018年4月に、バージョン2がリリースされており、ネットなどの情報を調べるときもV1の情報かV2の情報か注意が必要です。(現状は、ぐぐるとV2の情報が先にヒットするので特に問題ないかと思いますが)
V2への変更内容は下記の公式の動画がわかりやすいかと。
https://www.youtube.com/watch?v=tEhIthGVxyE&list=WL&index=14&t=1322s

今回AlexaスキルとiPhoneアプリを連携させようと思い、せっかくなのでV1のコードからV2に書き換え中に躓いたので、せっかくなので備忘録。

DynamoDB にテーブルを作成できない

V2でもV1同様セッションをまたいだデータの永続化には、DynamoDB等のデータベースの使用が必要です。
詳しいコード等は以下のリンクを御覧いただければ問題ないかと思うのですが、何故かエラーハンドラへ落ちる。

https://dev.classmethod.jp/cloud/alexa-sdk-v2-fourth/

https://developer.amazon.com/ja/blogs/alexa/post/4144a8ea-7549-4c44-a4bd-e94cb93807ea/chapter4-jp

Lambdaのロールを見直す

lambda関数のロールでDynamoDBのロールが許可されていないと、index.js上で、テーブル作成を許可していてもDynamoDBへアクセス出来ないので、ロールでDBへのアクセスが許可されているか確認する。

dynamoDB.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした