Help us understand the problem. What is going on with this article?

Python + Kivy 導入してみた

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

初Qiita!という事で、Kivyの導入について書いてみました。
インストールの際、結構躓きポイントが多く、導入がしんどいGUIライブラリです。。。
Kivyはクロスプラットフォーム対応のPython向けGUIライブラリとなります。

環境ざっくり(Mac欲しい)

  • Windows 10 - 64bit
  • Python 3.6.4

Kivyに必要なライブラリをpip!

cython, pygame, pillowをインストール。

pip install cython pygame pillow

このままだとkivyでエラーが起きるため、その他必要なライブラリもインストール。
(こちらの issue を参考にしました。)

python -m pip install --upgrade docutils pygments pypiwin32 kivy.deps.sdl2 kivy.deps.glew kivy.deps.gstreamer --extra-index-url https://kivy.org/downloads/packages/simple/

本命のKivyをpip!

下記、そのままコピペで大丈夫です。

pip install kivy

以上で、導入は完了いたしました。
続いて、Hello World!してみましょう!

Hello world!!

下記のファイルを作成して実行すれば表示されるはずです…!
(Wikiのチュートリアルを参考にしました。)

helloworld.py
from kivy.app import App
from kivy.uix.widget import Widget
from kivy.uix.label import Label

#importしたAppを用いて、画面作成
class HelloApp(App):

    #画面にHello World!と表示
    def build(self):
        lbl=Label(text='Hello World!')
        return lbl

#Main
if __name__ == '__main__':
    #アプリの起動
    HelloApp().run()

実行結果

このような感じで表示されたら成功です!

hello.PNG

おわりに

依存ライブラリが多く、導入で結構躓いたので、記事にしてみました。
導入部分で、間違い等ありましたらお知らせください。
今後は実際に様々なウィジェットを使った記事を作成できたら、と思います。

参考

GitHub Kivy Issues - https://github.com/kivy/kivy/issues/3889
Wiki - Kivy Tutorial - https://en.wikibooks.org/wiki/Getting_Started_With_Kivy_Tutorial/Hello_World!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away