Windows
nginx

Windows Server 2012 R2でNginxをサービス化する

More than 1 year has passed since last update.

Nginxインストール

  • Nginxのダウンロードページ から、Stableの最新版(2015/11時点で1.8.0)のWindows用をダウンロード
  • Cドライブ直下に、ダウンロードしたzipファイルを nginx として解凍

Nginx設定

NginxのWindowsサービス化

  • winswのダウンロードページ から、winswの最新版(2015/11時点で1.18)をダウンロード
  • C:\nginxwinsw-1.18-bin.exenginxservice.exe にリネームして配置
  • 以下の内容で nginxservice.exe.config を作成
    • これを追加しない場合は、.NET Framework 3.5をインストールすればOK
    • これを追加すれば、.NET Framework 3.5をインストールしなくても動作する
<configuration>
  <startup>
    <supportedRuntime version="v2.0.50727" />
    <supportedRuntime version="v4.0" />
  </startup>
</configuration>
  • 以下の内容で nginxservice.xml を作成
    • ポイントは、stopargumentを2つに分けること
<service>
  <id>nginx</id>
  <name>nginx</name>
  <description>nginx</description>
  <logpath>c:\nginx\logs</logpath>
  <logmode>roll</logmode>
  <depend></depend>
  <executable>c:\nginx\nginx.exe</executable>
  <startargument></startargument>
  <stopexecutable>c:\nginx\nginx.exe</stopexecutable>
  <stopargument>-s</stopargument>
  <stopargument>stop</stopargument>
</service>
  • PowerShellかコマンドプロンプトで以下を発行
    • ちなみに、アンインストールする場合は、下記の installuninstall にする
> cd c:\nginx
> .\nginxservice.exe install

参考