PHP
Laravel

【PHPフレームワーク】Laravelのインストールからアプリの実行


Laravelのインストールからプロジェクト作成


環境


  • macOS HighSierra 10.13.6


Composerのインストール


Composerのファイルをダウンロードする

以下のサイト「Manual Download」から任意バージョンのリンクをクリックする。

https://getcomposer.org/download/


/usr/local/binに配置する

ターミナルを起動し、composer.pharをダウンロードしたディレクトリへ移動し以下を実行する。

sudo mv composer.phar /usr/local/bin/composer

これでcomposerをいつでも呼び出せるようになります。


パーミッションを設定する

以下を実行しcomposerを実行できるようにする。

chmod a+x /usr/local/bin/composer

composer -Vを実行してComposerのバージョンが表示されれば、完了です。


Laravelのインストール

以下を実行する。

composer global require #laravel/installer=~1.1"

完了!!


Laravelプロジェクトの作成から起動


laravelプロジェクトの作成

プロジェクトを作成したいディレクトリに移動して以下を実行します。

プロジェクト名は任意で入力してください。

今回は「laravelapp」とします。

laravel new laravelapp


アプリケーションの起動

cd laravelapp

php artisan serve

これでブラウザでアクセスするとアプリのトップページが確認できます。

http://localhost:8000/

localhost_8080_tenki_public_ (1).png

以上でアプリの実行が完了です!

楽しいlaravelライフを!!