Edited at

cwlのUser Guideの変更をローカルで確認する

まずは、以下のように、レポジトリをクローンし、そのディレクトリへ移動する。

git clone https://github.com/common-workflow-language/user_guide.git

cd user_guide

なにか変更をする。

jekyllがすでにはいっていれば、

make serve

と実行する。このコマンドを実行すると、http://localhost:4000 でアクセスすると、自分の変更を確認できる。

もし、jekyllをインストールしていない場合には、dockerを使うと同じようにサーバーをたてて確認することができる。

docker run -p 4000:4000 --rm --volume="$PWD:/srv/jekyll" -it jekyll/jekyll:3.8.5 jekyll serve