Help us understand the problem. What is going on with this article?

Rancher ServerをMac上で運用する with GKE

約1年前に私がRancherに触れた頃に、Mac上でRancher Serverを構築しようとしてうまく行かなかったことがあったのですが、この記事は、それのリベンジを試みた記事です。
(当時の経緯はこの辺のスライドに書き残してありました…)

私がRancherに最初に触れた昨年後半では、まだVersion 1.6系の頃で、もちろんDocker for Macへのインストールは非推奨でした。(今もDocker for Macへのインストールは非推奨です…推奨環境はこちら

今回インストールを試みたDocker for Mac環境

Screen Shot 2018-12-24 at 2.44.43.png
気がつけば、Versionが2.0.0.0となっており、 Engineも18.09に更新されています。

ターミナルでおまじないを実行

dockerがインストールされていれば、ターミナルだけで以下のコマンドを実行するだけで、Rancherがインストールされる(はず)ですが…

Rancher install
docker run -d --restart=unless-stopped -p 80:80 -p 443:443 rancher/rancher:latest

Screen Shot 2018-12-24 at 2.54.20.png
とりあえず、コマンドはうまく実行されたようです。

起動できるかどうかを確認

https://localhost

をブラウザに入力して、起動できるかどうかを確認します。
Screen Shot 2018-12-24 at 2.57.34.png
接続確認の画面が出ました。
Screen Shot 2018-12-24 at 2.57.49.png
無事に起動したようです。
パスワードを設定して先に進みます。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.06.52.png

GKEにクラスタを作成し、Prometheusを導入

せっかくなので、GKE(Google Kubernetes Engine)にクラスタを作成して、Rancher CatalogからPrometheusを入れてみます。

Screen Shot 2018-12-24 at 3.10.25.png
GKEを選択して、クラスター名を入力し、サービス連携用のjsonファイルを貼り付け、ノード設定情報(一番下の部分)を入力して、「作成」ボタン(この画面では隠れてしまっていますが)を押すとクラスターの作成が始まります。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.14.34.png
しばらくすると、クラスターの作成が完了して、Rancher上でクラスターの状態が確認できるようになります。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.17.31.png
カタログからPrometheusを選んで、導入してみましょう。
作成したクラスターのDefaultを選択したところで、画面上のメニューからカタログアプリを押下します。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.19.42.png
起動ボタンを押下すると、カタログの一覧画面が出てきます。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.21.43.png
Screen Shot 2018-12-24 at 3.22.47.png
今回は、Prometheus(from Library)を選択します。
(バージョンは若干古いようですが、一緒にgrafanaも導入されるので、簡単に監視環境が構築できます。)
Screen Shot 2018-12-24 at 3.25.26.png
Screen Shot 2018-12-24 at 3.26.26.png
いろいろ設定できますが、最低限入れなければならないのは、
Grafana Admin Password位です。起動ボタンを押下すると、Prometheusとgrafanaがデプロイされます。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.28.10.png
Screen Shot 2018-12-24 at 3.30.21.png
Screen Shot 2018-12-24 at 3.31.24.png
うまくデプロイできたようなので、prometheus-grafanaを起動してみます。
Screen Shot 2018-12-24 at 3.33.05.png
Screen Shot 2018-12-24 at 3.33.05.png
Screen Shot 2018-12-24 at 3.34.08.png
自分自身がモニターできていることが確認できます。

終わりに

私がハマっていた当時とは、Rancher自身のアーキテクチャも変わってしまい、Kubernetesをターゲットとしたものになってしまっていますが、Mac上でもRancher Serverを導入し、Managed Kubernetesクラスターを管理できることがわかりました。
現時点では、相変わらず環境としてはDocker for Macは非推奨なので、実運用等には絶対オススメしませんが、ちょっと試してみるには気軽に構築できるのでよいのではないでしょうか。
(あくまで非推奨なので、試行は自己責任でお願いします)

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away