search
LoginSignup
9

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

ターミナルが「Write failed: Broken pipe」で切断される時の対処法

ターミナルでAWSに接続していて、しばらく操作していないと以下の表示と共に接続が切れる事が多々ある。

Write failed: Broken pipe

ログを見ながら開発なんかしてるとコード書いてる間によく切れて、さすがに効率が悪く重い腰を上げてググッてみたら一発で出てきました。
もっと早く調べとけばよかった...。

参考
「Write failed: Broken pipe」によりsshが切断された時の対処法

クライアント側の対処として~/.ssh/configに以下を記述。

ServerAliveInterval 15
ServerAliveCountMax 10

15秒ごとに10回応答確認をサーバに送り、それでも応答がない場合にタイムアウトになるという設定みたい。

サーバー側の対処もあるようですが、今回は実行していないので、省略。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
9