Help us understand the problem. What is going on with this article?

初心者向けwindows+vscodeでhaskell環境を使う

初心者向けの記事です。
windowsにhaskellの実行環境のインストールとVSCodeからHaskellコンパイラを使う方法のメモです。

前提

  • OS : windows10
  • vscodeインストール済み

stackのインストール

こちらからstackの最新のインストーラーをダウンロードします。
https://github.com/commercialhaskell/stack/releases
stackはhaskell環境をPCにインストールしてくれるツールです。

2020/01/03時点この記事では2.5.1が最新版なので
stack-2.5.1-windows-x86_64-installer.exe
をダウンロードしました。
インストーラーを実行しstackをインストールします。
この画面で3つのチェックボックスすべてにチェックがされているのを確認します。外れている場合はチェックしてください。
image.png

インストールが完了したらVScodeを起動します

Terminal から New Terminalをクリックすると下のほうにTERMINALウィンドウが表示されます
image.png

ターミナルにstack setupと入力します。ghcというhaskellのコンパイラをインストールしてくれます。
image.png

インタープリターを使う

stack ghciと入力するとインタープリターモードが立ち上がります。
image.png
image.png
終了する場合は:qと入力します。

ファイルをコンパイル・実行する

まずはじめにVSCodeのHaskell Syntax HighlighingというEXTENSIONをインストールします。
image.png

haskellのファイルの拡張子はhsです。
新しいファイルを作って保存します。
image.png

タブを右クリックしてCopy Pathをクリックすることでこのファイルの絶対パスをコピーできます。
image.png

ターミナルでstack runghc と入力したあと右クリックするとさきほどコピーしたファイルパスをペーストできます。
image.png
コンパイル・実行されました。
image.png

おわりに

WWW入門で有名なとほほさんがhaskell講座をはじめられました。
http://www.tohoho-web.com/ex/haskell.html

普段使いのwindowsでも手軽にhaskellをやってみましょう!

lowteq
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away