Help us understand the problem. What is going on with this article?

OpenSiv3D で 使える絵文字を探す(OpenSiv3d C++)

ちょいメモ

タグ検索は、OpenSiv3D

OSDは大文字でタグ検索するといいみたいです。

試行錯誤の過程があるので、手っ取り早く行いたい人は、ずっと下にスクロールして「まとめ」に行った方がいいです。

OpenSiv3D公式サイトで絵文字リストがありました。
https://github.com/Siv3D/OpenSiv3D/wiki/Emoji-list

noto color font で検索してもいいようです。

で見つけたサイト、ここに行く
https://www.google.com/get/noto/help/emoji/

前回失敗したライオンの絵文字に再度挑戦

サイトへ飛び、下へスクロールして動物のところへスクロール
image.png

ライオンを発見!

image.png

サイトのはグラフィックでコード貼り付け不可能、仕方なく前回のまま、
OpenSiv3Dでグラフィックは用意されていると予測して変更

image.png

文字は仕方ないとして、グラフィックはサイトの表示と同じになる

image.png

・・・・とりあえず原点回帰、困ったら公式サイト
https://github.com/Siv3D/OpenSiv3D/wiki/Emoji-list

こちらで、探す・・・が普通に探すと面倒。

CTRL+F で lion

image.png

絵文字は公式サイトからもコピーできる。

絵文字を使う、まとめ

noto color font で検索して見つけた NOTO FONT公式サイト、ここに行く

notofontの公式サイトでいい文字を探し、フォント名をコピー
https://www.google.com/get/noto/help/emoji/
image.png

見つけたら
OpenSiv3D公式サイトで絵文字リストから

image.png

CTRL+F でコピーした文字列で探す、もしくはスクロールしてカテゴリで選ぶとか

希望の絵文字を見つけたら、絵文字をコピーしてソースコードに貼り付ける

絵文字のグラフィックは表示されるようだが、文字列としては表示されないものもある、これは仕方ないと割り切る

参考動画:
https://www.youtube.com/watch?reload=9&v=q0tf_Mb3H1M

もっと手っ取り早く! 直感的にすぐに使えるTODO情報が欲しいんだ

忙しい人向け

ここで
https://note.com/siv3d/n/n9498c21e25ba
好きな絵文字を選んでコピー。
自分のソースコードに張り付け・・・以上

分かりやすくて詳しい絵文字表示コード説明(OpenSiv3Dのいつのバージョンか不明・・・だが大まか使えそう)
https://scrapbox.io/Siv3D/%E7%B5%B5%E6%96%87%E5%AD%97%E3%82%92%E6%8F%8F%E3%81%8F

memo

Siv3Dはいろいろなバージョンの説明サイトがあり、動かないとかある・・・
ライブラリ開発者は、OpenSiv3Dも Openの文字が付く前のSiv3D  どちらも インクルードは Siv3D.hpp になっている

簡単な見極め方法として、文字列表記が 

U”~” << OpenSiv3Dバージョン キーワードが部分的に違う場合もあるが大方いけるイメージ
L"~” << Siv3Dバージョン 動かないリスク高い(特に3D系)

loppta
なるだけ、画像を多くして、プログラムが分からない人でも 雰囲気が伝わるように、楽しくて優しいスタイルを追求したいです。  また、 直感的に理解できて、つまりぱっとみてすぐに分かり、 すぐに行動に起こせる内容を追求していきたいです。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした