Help us understand the problem. What is going on with this article?

RailsアプリへのGoogleAnalyticsの導入手順

More than 1 year has passed since last update.

導入自体はかなり簡単だったのでさっくりまとめ

手順

トラッキングID発行

  • http://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/ にアクセス
  • Googleアカウントでログイン
  • 申し込みフォームがあるので申し込み
    • WebアプリのURLや名前を埋めて申し込む。
    • 既にサイトを作ってデプロイしておく必要がある。
  • トラッキングIDが発行される。これをWebアプリに埋め込むことでGoogle Analyticsが動作する。

タグ埋め込み

gem 'google-analytics-rails'
  • トラッキングIDを設定値に記載する。
config/environments/production.rb
# トラッキングIDを記載
GA.tracker = "UA-xxxxxx-x"
  • application.html.hamlのhead内にタグ挿入処理を記載する。
app/views/layout/application.html.haml
    = analytics_init if Rails.env.production?
  • (※erb利用の場合はこちら↓)
app/views/layout/application.html.erb
    <%= analytics_init if Rails.env.production? %>
  • デプロイしてできあがり!

動作確認

  • トラッキング組み込み確認
    • Google Analyticsの「アナリティクス設定」の「トラッキング情報」にステータスが表示されるが、そこがステータス: トラッキングがインストールされていますになっていれば設置完了。
  • レポート確認
    • GoogleAnalyticsの「レポート」から状況が確認できる。「リアルタイム」のレポートはアクセス内容がほぼ即時反映されるので、サイトにアクセス後このレポートにアクセス結果が反映されればOK。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした