Macにdocker 1.8をインストールしてdocker run hello-worldまで

More than 3 years have passed since last update.

Docker 1.8がリリースされたので、我が家のMacにDockerを入れました。これはそのメモです。

私はDockerは全くの初めて触る、本当の初心者です。


環境

私のMacはMacBook Pro(Retina 13インチ Early 2015)です。メモリは16Gです。OSはもちろん、Yomisete(10.10.4)です。

このマシンにインストールしました。以前のバージョンのdockerはインストールしていない、クリーンな状態です。


インストール

まずは、Docker Toolsをダウンロードしてインストールします。Dockerは1.8からDocker Toolsを入れれば必要なものは全部インストールされるらしく、便利です。次のようなものがインストールされます。


  • Docker Client

  • Docker Machine

  • Kitematic(Beta)

  • Virtual Machine(5.0.2)

インストーラにそってインストールすれば、必要なものは全部インストールされます。


docker run hello-worldまでの長い道のり


仮想マシンが起動しない

インストールが終わったら、LaunchpadにDocker Quickstart Terminaruがあるので、それをクリックします。これは、中で

source "/Applications/Docker Quickstart Terminal.app/Contents/Resources/Scripts/start.sh"

してるだけのようです。普通のターミナルからも、上のコマンドを叩けば同じ状態になります。

それで、

docker-machine start default

すると、すぐに終了してしまいます。VirtualBoxを開いて直接起動しようとするとVERR_VMM_SMAP_BUT_AC_CLEARとエラー表示されています。VirtualBoxのフォーラムにMacの特定のモデルで発生するらしいことがかています。ここからテストビルドという恐ろしげなものを使うとこの問題を回避できるとあります。仕方なくインストールして、docker-machine start defaultすると、今度は起動出来ました


docker run hello-worldはまだまだ

それでは、ようやくdocker run hello-worldを実行します。すると、「

 Post http:///var/run/docker.sock/v1.20/containers/create: dial unix /var/run/docker.sock: no such file or directory.

* Are you trying to connect to a TLS-enabled daemon without TLS?
* Is your docker daemon up and running?

とか言うメッセージともう少し何かがでます。googleさんに聞くとsudoつけろ、って出ますが、それをつけても無意味です。

とりあえず、Kitematicを立ち上げると、ca.pemがないとエラー画面がでています。メニューからAbout Kitematicをクリックすると、hub.docker.comにsign inかsign upする画面が出てくるので、sign upします。そのあとメールによるアカウントのverificationして、Kitematicを再起動するとKitemticからイメージをダウンロードして起動できるようになりました。

これで、きっとTLSの問題もこっそり解決していることを期待して、もう一度ターミナルからdocker run hello-worldします。うまく動きます。

※ start.shを読み込まないとエラーは出続けます

あと、Ketematicのメニュー「File」-「Open Docker Terminal Command」から開くターミナルか、LaunchpadからのQuickInstall Terminalで実行すると、うまく動きます。

それ以外にもいくつかのイメージをダウンロードしつつ、dockerが動くことを確認できます