Posted at
UnityDay 4

SublimeText2でUnity開発するまでに必要なプラグイン集

More than 5 years have passed since last update.

Unityのスクリプトエディタと言えばMonodevelopです。

高機能で、コード補完も抜群。デバッグも出来ちゃう。言う事なし!

と言いたいのですが、私達が使うにあたって色々不便なところもあります。

MacユーザーなのでほぼMacのことしか書きません…



  • 日本語が打てない

    Unityに付属しているMonodevelopは日本語が打てません。どっかのテキストからコピペして貼り付けることはできます。




  • 日本語が文字化けする

    普通に使ってると日本語をスクリプト内に埋め込んでも、表示の時に文字化けをします。この解決策はあります。MacとWindowsで少し違うところもありますが、詳しくは「Unity Monodevelop 日本語」でググるといっぱい検索に引っかかります。皆さん苦労してます。ちなみにこの日本語文字化けはSublime Text 2を使用しても起こるので注意が必要です。




  • 重い

    Unityだけでも重いというのに



そこでUnity開発者の皆さんは他のエディタに目を向け始めました。その中の1つが「Sublime Text 2 (以下ST2)」です。


Unity Forumのスレッドはこちら


今回はST2がいかに素晴らしいかという話よりも、みなさんがネット上でST2の素晴らしさを知り、ST2をUnityでも使いたいと思った時に手助けをする話をします。まぁぶっちゃけプラグイン集です。


CompleteCharp

C#の補完プラグインです。dllを読みこませるだけで補完が出来ます。Install Packageからインストールして下さい。

インストールした後はここを参考にしてみて下さい。


Unity3D Build System

ST2でスクリプトのビルドが出来るプラグインです。Install Packageからインストールして下さい。

Tool -> Build SystemをUnityに設定すると、⌘Bでビルドが出来るようになります。ビルドした結果はST2のコンソールに表示されるので便利です。


-

-

あれっ、Unityに特化して考えたら2つしか思いつかんかった…。なのでここからはUnityに限らず便利(そう)なプラグイン


SublimeLinter

文法チェックを行うプラグイン。Install Packageからインストールして下さい。

Unityでも使いたいけど、ぐぐってみても未だ満足には行かない感じがしたので触ってないです。


SublimeAStyleFormatter

コードフォーマットを行うプラグイン。Install Packageからインストールして下さい。

これを保存時に自動的にフォーマットするmikamikuh様のAutoRunnerが素晴らしいです。

結局4つしか思い浮かばんかった… 他にもググると定番のプラグインがゴロゴロ出てくるので探してみるといいかもしれません。